スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企業の採用活動見通し「苦戦」の理由を、就活生だけのせいにするな

2週間ほど前に、人材採用コンサルティング会社の株式会社ジョブウェブなどが行った、2013年4月入社の新卒採用活動を実施する企業の採用担当者を対象とした、採用活動についての意識/実態調査の結果が発表されていた。どのような企業群にアンケートを行ったのかはわからないけれど、153社から回答を得たらしい(http://www.leggenda.co.jp/news/press/pdf/news_111214_01.pdf 今後も、随時このurlから引用)。


ジョブウェブなどの発表によると、日本経団連の倫理憲章の変更で採用広報活動が12月1日以降となったことや、約90%の企業が「採用人数」よりも「採用基準」を重視しているという事情から、各採用担当者も適切な人材の確保に必死のようだ。


アンケートによると、企業の採用活動の見通しは“苦戦する”と答えた企業が66%を占めたとのこと。そして、苦戦すると感じる理由は、主に「学生の意識・準備不足」というものらしい。アンケートでは、企業の「就職意識が醸成されないままの活動となると、決断できない・内定辞退する学生が増えると考える」、「倫理憲章により、採用活動期間が短縮されることになった。学生は手広く企業にエントリーすることが予想され、それ故に深堀できていないエントリーシートや芯を食っていない面接が展開されることが目に浮かぶから」という意見が紹介されている。


「学生の意識・準備不足」という問題があるのは事実だろう。確かに、企業の採用活動開始が12月に延期になったとはいえ、例えば、別に「大学1年・2年のうちにOB訪問をしてはいけない」などのルールが存在するわけではない以上、倫理憲章の変更により企業側の採用プロセスが変わろうが、「学生の意識・準備不足」の責任は学生にもあることは否定しない。


しかし一方で、採用活動見通し「苦戦」の理由を就活生だけのせいだけにする姿勢が企業側にあるとすれば、それは違うだろうと言いたい。少なくとも今年に関しては、経団連のおっさん達の思いつきに基づいた倫理憲章の方針転換が「学生の意識・準備不足」という状況を引き起こしている側面もあるはずだ。採用活動がうまく進まない理由を就活生側ばかりに求めるのではなく、企業側自身が、自らの採用活動の進め方を再考することも必要のはずだ。この点については、twitterで本田由紀先生と常見陽平さんがやりとりしていた。特に常見さんは、「採用の仕方」を見直すべきが「時期」の議論にすり替わり、そこに終始する、と。突き詰めると、多くの企業が企業力も採用力もない・・・と述べていた。


以前マイナビの調査で、内定者の「質・量とも満足」している割合は40.1%にとどまると言うデータを見た。その主な理由としては、「学生の質の低下」とのこと(http://lingmu12261226.blog10.fc2.com/blog-entry-25.html)。「思い上がるのもいい加減にしてくれ、自分達が学生の時はそんなに凄かったのか」と企業には言いたいけれど、より問題なのは、ただでさえ就活生の質の低下が叫ばれている中で、他ならぬ企業の側こそが(倫理憲章の変更により)就活生の就業意識の不足・就活対策の準備不足を引き起こしやすい状況を作っているという点だ。


世間知らずで、且つ残酷なことを言えば、倫理憲章の変更ごときで右往左往する採用担当者の方が続出すること自体がおかしいんじゃないか。これは、前回の記事のコメント欄にも見られるけれど、各企業が「~な人材を~な手法で欲しい」という軸がないことを示しているのだと思う。そんな企業に「学生の質の低下」を嘆く資格なんか無い。


採用活動を進める際に困難にぶつかった場合、就活生だけではなく、企業の側にも落ち度がある。僕はすごく当たり前の意識だと思うけれど、採用担当者は就活生だけが悪いと思っているのだろうか。そうだとしたら、「就活生に甘える社会人」というレッテルを貼るしかないですね。


企業の採用活動見通し「苦戦」の理由を、就活生だけのせいにするなという考えに共感してくださる方は、もし宜しければクリックをお願いします。
にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久しぶりです。
最近こちらのブログが多くの方が読まれているようで、lingmuさんのブログの一読者として嬉しく思います。

記事の内容について強く同感します。
人事担当者は就職活動生の質が低いと答えれば自分の仕事が失敗していても、大きな責任を逃れられる実は楽な仕事なのでは?と働いていない身からはひねくれた見方をしてしまいます(;´∀`)

営業なら例え不景気でもその年度のノルマを達成できなかったら、情状酌量の余地はあるにせよ普通の会社だと上司に詰められるでしょう笑

ちなみに大学の先輩で営業職の方は、人事なんて会社の不良債権置き場なんだよと飲みの席で暴言を吐いていました(;゚ Д゚)
まあこれは言いすぎですが、そういう意見もあるということで笑

No title

lingmuさんの論鋒の鋭さにはいつも感服しているが、今回は特に切れ味がある。

Re: No title

>モコさん

こんばんは、コメント有難うございます。
また、いつもブログを読んでくださっているようで、本当に嬉しいです、有難うございます。このブログを始めたときは、「読者」がつくなんて想像もしていませんでしたから・・・。

「人事なんて会社の不良債権置き場なんだよ」という発言に関しては、ノーコメントとさせていただきますが・・・(笑)ただ、モコさんも仰っていますが、営業など他の職種と比べて人事の人は「就活生が未熟だから」という言い訳を用意しすぎではないかというのが僕の実感です。中には未熟な就活生もいるでしょうが、別に上の世代と比べて著しく未熟だと言うことは無いだろう・・・と思っているのですが。

当然、全ての人事の方が就活生に責任を押し付けるわけではないと思いますが、もし仮に自分の採用活動が上手くいかない理由を就活生の質の低さに求める姿勢があるとすれば・・・。生意気ながら、それは反面教師にしたいですね(笑)

Re: No title

> ムツゴロウ さん

いつもコメント有難うございます。

そしてコメントの中身、大変恐縮であると共に嬉しかったです。有難うございます。僕は就活関連の報道、ブログの記事などをよく見るのですが、就活生側の立場を理解したうえで書かれた記事が少ないように感じていたので、このブログでは「悪いのは就活生だけではない、社会人にも落ち度はある」という原理を自分の中で確立した上で記事を書くことを心がけています。共感できる記事、できない記事とあると思いますが、宜しければまた読んでいただければ嬉しいです。
main_line
main_line
ブログランキング
おかげさまで、ブログ村の「就職バイトブログ」のカテゴリで「1位」を取ることが出来ました。この場を借りて、お礼を申し上げます。これからも記事を多くの人に読んでいただけたらと思いますので、もし宜しければ、今後ともランキングへのご協力を宜しくお願いいたします。
RSSリンクの表示
follow us in feedly 
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

Author:lingmu
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。