スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会社説明会に履歴書・エントリーシートを持ってくることを求める企業はおかしい

このブログでは何回か「手書きエントリーシート」の無駄さを主張してきた。それでも、企業としては「手書きエントリーシートという手間のかかるプロセスを課すことで、応募者の熱意を確かめたい」、「手書きエントリーシートを面倒だと感じる人は応募してこないかもしれないから、応募者の絞込みが出来る」、「エントリーシートに書かれた字を見れば人間性が分かる(笑)」というような、企業なりの考えがあるのではないかとも思っていて、その考えを頭ごなしに否定することは難しいと感じている。


ただ、ある意味手書きエントリーシートより問題だと感じるのが、会社説明会に履歴書・エントリーシートを持ってくることを求める企業の姿勢である。本来、会社説明会は人事の人たちが会社の概要について説明し、その説明を元に就活生が選考にエントリーするか否かを判断することを促す機会だと思っていた。それなのに、その説明会の前に「志望動機」を含めて履歴書・エントリーシートを書くことを求める企業の姿勢は、僕はおかしいと感じている。そもそも説明会を踏まえて選考に参加するか否かを決めたい人にとっては、こんなにも無駄なプロセスは無い。


去年の12月1日、つまり採用活動の解禁日に、twitterで「いまの就活を知ってください(まとめは、http://togetter.com/li/221650)」というタグをつけ、各人が感じた就活の苦しさや悲しさ、憤り等をつぶやく運動の中でも「『説明会に履歴書を必ず持参』という企業(はおかしい)。企業も言い分はあると思うけど・・ネットだけで知り合った人にラブレター書くみたいな気分」という意見が出された。これを見て、僕も確かにと思ったものである。


もちろんホームページを見ることで、志望動機を書き上げることは出来るかもしれない。しかし、企業のホームページに志望動機を練り上げるための十分な情報が掲載されているとすれば、なぜわざわざ時間を割いて会社説明会を開くのだろう。就活生にとっても、企業にとっても無駄でしかないのではないか。このブログではコメント欄で「会社説明会って実はいらないんじゃないか?」という話になりかけているけれど(笑)、他ならぬ企業側も自分がなんで会社説明会を開催しているのか、その位置づけが分かっていないのかもしれない。効率を優先することが全てだとは思わないけれど、履歴書・エントリーシートを書いてきた(つまり、志望動機も書いてきた)応募者に対して説明会を開くのは無駄なような気がするので、その点は改善の余地があるのではないかと思う。


加えておかしいと思うのは、会社説明会に持参する履歴書・エントリーシートの形式は大概「手書き」だということ。中途半端な志望動機を考えるだけでも面倒なのに、それを手書きで一文字一文字書かなければならない手間・・・。そのような手間を就活生に課していること自体も問題だと思うが、ましてやテストなどで忙しいはずのこの時期にそのような手間を課している企業があるとすれば、それに対してはおかしいといいたい。


採用選考に関する企業の倫理憲章の理解を深めるための参考資料」によると「エントリーシートの提出など、日程・場所等に関して学生に大幅な裁量が与えられているものについては、学事日程への影響がない場合もあるため、当該活動が早期開始を自粛すべきか否かの検討を行う際には、倫理憲章の趣旨を十分に踏まえた上で、各企業が活動の実態に合わせて適切に判断することが求められる」と書いてある。つまり重要なのは、企業の採用活動が学事日程に影響を与えるか否かということになりそうだ。これは倫理憲章にサインしていない企業でも、大学の学事日程に配慮して、就活生の学業に影響を与えないように心がけることをCSRの一環として行うべきだと考える。こんなの倫理憲章に書かれていなくても、あるいは倫理憲章にサインしていなくても守るべき最低限のことじゃないかと言うのは言いすぎだろうか。


企業なりに色々考えがあるのかもしれないけれど、無駄な手間を(学事日程中に)就活生に課して彼らを精神的に疲弊させることを目指しているのか・・・?と思われても仕方が無いような企業が多いような気がする。中途半端な志望動機を手書きで書き上げることなんて、成長につながるプロセスとは微塵も思えないし・・・。日本企業は総力を挙げて日本の学生を弱くしようとしているのではないか。穿った見方かもしれないけれど、案外そのような見方をおかしく感じないことを恐ろしく思う。


会社説明会に履歴書・エントリーシートを持ってくることを求める企業はおかしいという考えに共感してくださる方は、もし宜しければクリックをお願いします。
にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

会社説明会は単なるセレモニーですよ。セレモニーとして開催しているのです。

No title

「このIT時代に手書き」とかにしましても
良くも悪くも、いや悪くも悪くも、日本人の精神論的な発想が相当残ってるんでしょうね。

Re: No title

> Yukaさん

はじめまして、コメント有難うございます。

やはり会社説明会はある種の「儀式」みたいなものですよね。ただ単なる儀式に過ぎないならば、益々その儀式に参加することを選考に参加することの必須条件にしたり、儀式に参加するための要件としてエントリーシートを提出することを設けるのはおかしいような気がします。

※すみません、このコメントの前に<常見陽平さん&海老原嗣生さん「どうせ文系の学生の多くは勉強なんかしないんだから、文系の学生については学生の本分が就活に侵食されてるとは言えないんじゃないですか?」>という記事にコメントをくださった方々がいますが(princessmiaさん、のさん、Yukaさん)、返信の文章が思い浮かびそうで思い浮かばない状態が続いているので、申し訳ありませんが後回しにさせていただきます。しばらくお待ちください・・・。

Re: No title

> L_z_m_iさん

こんばんは、コメント有難うございます。

手書きを支持する理由はいくつかあるとは思うのですが、やはり精神論により手書きが奨励されているとはいえるかもしれません。余談ですが、常見さんの最新作「親は知らない就活の鉄則」では、確か手書きで1万字の論文かレポートを書くゼミが紹介されていました。僕はただただ無駄なだけなんじゃ・・・と思っていました(笑)

No title

説明会に履歴書、や説明会でES記入もおかしいと思いますが、説明会が平日の昼間に開催されている時点でどうかと思います。
私の大学では出席する生徒がかなり減りました。

Re: No title

> 意識の高い学生さん

はじめまして、コメント有難うございます。

説明会が平日の昼間に開催されていることは、僕もおかしいと思っています。任意参加の説明会であれば、学生が自分のスケジュールと調整して行くか行かないかを決められるのでまだ理解できますが(大学は怒るかもしれませんが・・・)、説明会でES記入をさせる企業は、その説明会に参加しないと選考に参加する権利を与えないよと言っているに等しい。そのような類の説明会が平日の日中に開かれているとすれば、それはどうなのだろうと思っています。「そういう企業を受けなきゃいいじゃん」という声もあるかもしれませんが、なんで真面目に講義に出るという選択をした結果、就職先の進路の選択肢を減らされなければならないのか。なんか変だなぁと思っています。

No title

説明会はちょうど1月下旬から2月以降にかけて本格的に開催されますよね
この点テスト期間が早く終わる私立大が国公立大よりも参加の機会が増えて有利だといえるでしょう
もっとも国公立大でのテスト期間が終わるまで開催を待てというのも無理な話でしょうし、国公立・私立大間の問題はどうなるのでしょうか

>良くも悪くも、いや悪くも悪くも、日本人の精神論的な発想が相当残ってるんでしょうね。
精神論的といいますか
営業みたいに頭脳よりも体力や根性でコツコツ仕事する場面もある職種を希望されるのであれば手書き強要は精神論でおかしいという声をあげるのはいかがなものかと
効率面を考えてwebでエントリーシートを提出させる会社さんもあるかとは思いますが、手書きでエントリーシートを書くことにウンザリする人がどうして実際の業務を続けられるのかと思う会社さんがいてもごくごく自然だと思いますよ

Re: No title

> 名無しさん

はじめまして、コメント有難うございます。

名無しさんのコメントではじめて気づきましたが、確かに私立大と国公立大でテストが終わるタイミングは違いますよね。ただ、大学間でテストの終了時期について足並みをそろえること、企業が国公立大でのテスト期間が終わるまで説明会開催を控えることは非現実的ですので、少なくとも企業は、テスト期間中に参加必須の説明会を開くのは止めた方が良いのではないかと思っています。

後半部の記述に対しては少し長文で書きたいことがあるので、近いうちに一つの記事にしたいと思います。記事に出来なかった場合は、改めてこちらのコメント欄に自分の考えを投稿いたします。

No title

はじめまして。当方企業で人事を担当しているものです。
人事という立場から、この提起について、ご意見させていただければと思います。
私も会社説明会は、はっきり言って無駄だと思っております。
手間暇かかりますしね。ほぼ、それで業務は1日潰れます。
ですから、当初はホームページや求人票を見て、直接連絡してくれた学生に
1次面接は確約したうえで、会う形式としておりました。
ただ、当社のような中小企業だと、この方法だとなかなか学生が集まらないんですね。
むしろ、学生の方から「説明会はやらないんですか?」とか「いきなり面接はちょっと?」と敬遠されてしまい、結局、説明会を開催することにしました。
すると、なぜかやっぱり学生の応募数が上がりました。
説明会開催は学生からの要望も意外に多いんです。
なかなか悩ましい問題です。

No title

大学のテスト期間ですが、これは国立私立問わず、千差万別です。
というのは、現在、文部科学省は半期15回の授業を義務づけていますが、これを守る大学と守らない大学があるのです。
原則、国立は守ると思うので、国立の後期試験が終わるのは1月末から2月上旬かと思います。
私立ですが、私も私立大数箇所で非常勤しているのですが、半期15回なにがなんでもやる大学(15回目に試験)、半期15回授業した上16回目に試験をなにがなんでもやる大学、半期12回から14回しかやらない大学(試験含めて)と、いろいろです。
私の聞いた話では、マーチの某大学は12月で後期授業が終わるそうですが、さすがにそれは珍しい例だと思うけど、文科省の顔色うかがわなくていい私大は後期試験は1月中旬に終わります。

では、文科省の顔色うかがわなければいけない大学はどういう大学かというと、文科省ににらまれている大学、文科省にこびる大学(お金がほしい)、といったところです。
いわゆる中堅私大やそれ以下の私大は文科省の顔色をうかがわねばならず、学生はだたでさえ学歴差別されるのに、試験が終わるのが遅く、大変です。
ただ、多くの大学では、やむをえない理由で試験を欠席した場合は、追試験を受けられますが、追試験の日に説明会されたらアウトです。
こんなふうに、不利な私大の学生がさらに不利になっているのです。

文科省はどうしてこういう事態をなんとかしようとしないのでしょうか。
大学が企業に申し入れするのではなく、文科省が経団連とか、経済界に申し入れするべきではないのでしょうか。
(ガッコーのセンセーは、文科省のことになるとついつい頭に血がのぼってしまいます・笑)

Re: No title

> はじめまして。当方企業で人事を担当しているものです~とコメントしてくださった方へ

はじめまして、コメントありがとうございます。

>私も会社説明会は、はっきり言って無駄だと思っております。手間暇かかりますしね。ほぼ、それで業務は1日潰れます(中略)ただ、当社のような中小企業だと、この方法だとなかなか学生が集まらないんですね。
むしろ、学生の方から「説明会はやらないんですか?」とか「いきなり面接はちょっと?」と敬遠されてしまい、結局、説明会を開催することにしました。

なるほど。一応この記事は会社説明会の開催自体を批判するためのではなく、会社説明会に履歴書・エントリーシートを書いてくることを求める企業を批判するために書いたものです。特に記事本文で書いたように「志望動機」を会社説明会前に書かせることに僕は否定的です。

>なかなか悩ましい問題です。

「会社説明会にかける労力」と「就活生からの要望」という対立する利益をどう調整するかは難しい問題ですよね。

Re: No title

> ななしさん

こんばんは、いつもコメントありがとうございます。

>大学のテスト期間ですが、これは国立私立問わず、千差万別です。

やはり国立はテスト期間が終わるのが遅いですよね。例えば「1月はテストがあるから、会社説明会の開催は2月からにしよう!」と提案した場合、国立大学の在籍者からすれば「それは不公平だろ・・・」と感じることでしょう。

>では、文科省の顔色うかがわなければいけない大学はどういう大学かというと、文科省ににらまれている大学、文科省にこびる大学(お金がほしい)、といったところです。
いわゆる中堅私大やそれ以下の私大は文科省の顔色をうかがわねばならず、学生はだたでさえ学歴差別されるのに、試験が終わるのが遅く、大変です。
ただ、多くの大学では、やむをえない理由で試験を欠席した場合は、追試験を受けられますが、追試験の日に説明会されたらアウトです。
こんなふうに、不利な私大の学生がさらに不利になっているのです。

こういう事情は知らなかったので、とても勉強になりました。ありがとうございます。特に「中堅私大やそれ以下の私大は文科省の顔色をうかがわねばならず、学生はだたでさえ学歴差別されるのに、試験が終わるのが遅く、大変です」のくだりがえげつないですね・・・。おっしゃるとおり、文科省が何かしらの行動をとる必要があると言って良いかもしれません。

No title

いまさらコメントしても遅いですかね^^;
会社説明会の前に履歴書提出はおかしいなーと思いインターネットで調べたらここにたどりつきました。現在、就活生の者です。

会社説明会のことなんですが自分は必要だと思いますよ。社員のやる気が一番見れる場と考えています。説明するにしてもただ淡々と読み上げていくだけの企業や楽しそうにうちの会社はこんなに凄いんだとおっしゃっている会社、デメリットまで言ってくれる会社までありますし。ここで企業のことが好きになるか嫌いになるかと自分は考えています。

あとESのことなんですが手書きもなんとなく賛成かな。だってめんどくさいですもん。実際に何社も同じ日に提出が合ったりすると結果終わらなくて出さなかった企業も合ったりしますし。企業からしたら簡単に選考者を減らすことが出来るのかなとおもいます。

Re: No title

> そるさん

はじめまして、コメントありがとうございます。

>いまさらコメントしても遅いですかね^^;

いえ、特にそのようなことはないです。お気遣い、ありがとうございます。

>会社説明会のことなんですが自分は必要だと思いますよ。社員のやる気が一番見れる場と考えています。説明するにしてもただ淡々と読み上げていくだけの企業や楽しそうにうちの会社はこんなに凄いんだとおっしゃっている会社、デメリットまで言ってくれる会社までありますし。ここで企業のことが好きになるか嫌いになるかと自分は考えています。

これに対しては、過去記事「会社説明会は、極力"動画配信"にするべきだ(http://lingmu12261226.blog10.fc2.com/blog-entry-135.html)」を読まれると良いかもしれません。

>あとESのことなんですが手書きもなんとなく賛成かな。だってめんどくさいですもん。実際に何社も同じ日に提出が合ったりすると結果終わらなくて出さなかった企業も合ったりしますし。企業からしたら簡単に選考者を減らすことが出来るのかなとおもいます。

こちらについても、過去記事「入社後に必要となる資格・能力をエントリーの要件にしてみてはどうか?(http://lingmu12261226.blog10.fc2.com/blog-entry-176.html)」を読まれると良いかもしれません。「応募者をある程度スクリーニングしたい」という企業の意思を踏まえながらも、そのスクリーニングの手段については「手書きエントリーシートを課すこと」以外のものを採用すべきだと僕は考えています。

やっぱりあれ変ですよねー!

あーこれすっごく思ってました!

HPなどの限られた情報(説明会で与えられる会社の情報に比べればってことです)でエントリーシート書かせといて、説明会で情報後出し?って何なんだろうって
説明会で話聞いて志望動機ややりたいことが変わってくることだってあるわけじゃないですか、だってそうじゃないと説明会の意味なんてないと思います。

提出させられるのはHPなどからしか読み取ることのできない会社情報に基づいて書かされた志望動機・・・まじで何がしたいんだろうってずっと思ってました。時間短縮が目的か?エントリーシートって応募者の強い志望動機とかが知りたくて書かせるものなんじゃないのか?

まあこの思いが強くなってシート持参の説明会開催する企業には自然と応募しないようになりましたけどね。だって説明会もちゃんと聞いて、より完成度高い志望動機で提出したいですよ。

同じような理由で、「説明会終了後会場に残って30分以内にエントリーシート書いて提出」とかいう企業も何だかなあと思います。
私は書きたいことまとめて分かりやすく推敲する文章には一時間くらいかけたいですね。(私が能力低いだけなのか知らんけど)

昔の記事に突然のコメント失礼いたしました。このこと他で話題になってるとこがなくて、初めて問題視されてる方を見かけたもので・・・「誰も話題にしてないけど本当そうだよー!」とついつい書き込んでしまいました。
というか「説明会は単なるセレモニー」と書きこんでいらっしゃる方がいますね・・・。やはりそうなのか・・・。

Re: やっぱりあれ変ですよねー!

>まるさん

こんばんは、コメントありがとうございます。

>HPなどの限られた情報(説明会で与えられる会社の情報に比べればってことです)でエントリーシート書かせといて、説明会で情報後出し?って何なんだろうって。説明会で話聞いて志望動機ややりたいことが変わってくることだってあるわけじゃないですか、だってそうじゃないと説明会の意味なんてないと思います。

「説明会に出る→企業理解を深める→応募を決めた人はエントリーシートを書く」という流れが一番筋が通っているはずなんですけどね。

>同じような理由で、「説明会終了後会場に残って30分以内にエントリーシート書いて提出」とかいう企業も何だかなあと思います。私は書きたいことまとめて分かりやすく推敲する文章には一時間くらいかけたいですね。(私が能力低いだけなのか知らんけど)

こういうやり方はまだ分からなくはないですけど、就活生に優しくないのは事実でしょうね。

>昔の記事に突然のコメント失礼いたしました。このこと他で話題になってるとこがなくて、初めて問題視されてる方を見かけたもので・・・「誰も話題にしてないけど本当そうだよー!」とついつい書き込んでしまいました。

いえいえ、大丈夫です。もともとこの記事は、記事本文でも触れている「いまの就活を知ってください(http://togetter.com/li/221650)」を見て書いたものです。そのまとめの中に、「まる」さんがおかしいと思っているけれども一般的にはあまり話題になっていない問題点がまだまだ訴えられているかもしれませんので、よかったらそちらも見てみると良いと思います。
main_line
main_line
ブログランキング
おかげさまで、ブログ村の「就職バイトブログ」のカテゴリで「1位」を取ることが出来ました。この場を借りて、お礼を申し上げます。これからも記事を多くの人に読んでいただけたらと思いますので、もし宜しければ、今後ともランキングへのご協力を宜しくお願いいたします。
RSSリンクの表示
follow us in feedly 
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

lingmu

Author:lingmu
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。