スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経団連が公表した「新卒採用に関するアンケート調査結果の概要」は、おそらくただの茶番

去年の秋に経団連は「新卒採用(2011年3月卒業者)に関するアンケート調査結果の概要」を公表した。この調査の目的は「企業の2011年3月大卒等新卒者の採用活動を総括し、次年度に向けた動向を把握すること」にあり、1997年度より実施されている。


この調査の内容は多岐に渡るのだが、その中で「企業が倫理憲章をどの程度守っているのか」、「2013年以降の入社対象者に関する『採用選考に関する企業の倫理憲章』の見直しについて、企業はどのように評価しているのか」が分かる点が特に興味深い。イメージとして、「倫理憲章は水面下で破られている」という声は少なくないと思うので、肝心の当の企業は何を考えているのかは気になる所である。


例えばアンケートには、新卒採用活動における「学事日程の尊重」への対応策を聞いた設問がある。これは2009年10月改定の倫理憲章に「採用選考活動にあたっては、正常な学校教育と学習環境の確保に協力し、大学等の学事日程を尊重する」、「卒業・修了学年の学生が本分である学業に専念する十分な時間を確保するため、選考活動の早期開始は自粛する」という文言があることに基づく設問だろう。1番多かった回答は「学生の申し出による採用選考日程の調整や変更」で74.4%、2番目が「適性検査や筆記試験等をWEB上やテストセンターで実施」で54.0%、そして3番目が「説明会や選考活動の土日祝もしくは平日の夕方の開催」で47.5%と続き、以下は「その他」となっている。2位はともかく、1位・3位の回答は正直怪しい・・・。


また、倫理憲章の見直しに関して、広報活動の開始時期を新設したことについて「評価する」と回答した企業は74.3%に上り、開始時期を「12月1日以降」としたことについても67.2%の企業が「評価する」と回答した。また、選考活動の開始時期を現状の「4月1日以降」で維持した点についても76.0%の企業が「評価する」とし、「評価しない」とした企業は16.1%にとどまった(http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2011/091.html)。メディアの報道は「倫理憲章の変更により、学生も企業も大混乱!」という論調が多いから、このアンケート結果には少し驚いた。このアンケートは去年の7月~8月に実施されたものとはいえ、広報活動開始時期をずらしながら選考活動開始時期をずらさないとすれば、企業の採用活動も短期集中化して混乱することは少し考えれば想像できることのはずなのだけれど・・・。企業は一体何を考えていたんだ。


結局、倫理憲章に関する設問に注目すると「企業は倫理憲章を守ろうと努力している」、「経団連による倫理憲章の改定は評価できるものだ」という、とにかくポジティブな結論が導き出されて終わっている。ただ、企業はアンケートに真剣に答えているのか。すなわち、アンケート結果が企業の本心を反映しているのかというと、それは相当怪しい。


例えば、就活生が会社説明会で就活生がアンケートに答える際には、殆ど全ての設問に対して反射的に「1. とても満足した」に○をつけることが多いと思う。ただ、その答えが就活生の本心を反映しているか疑わしいというのは多くの人が想像できると思う。設問に真剣に答えるのが面倒くさいから適当に無難な答えを選んだかもしれないし、あるいは記名式のアンケートの場合は後に自分が不利な状況に置かれることを防ぐためにわざとネガティブな回答を避ける、という心理も働くこともある。


経団連のアンケートに答えた企業も、真に現在の新卒採用のあり方を改善するために設問に答えたというよりは、とりあえず設問に答えたという程度のノリなのではないか。それが仕方が無いことか悪いことかはともかく、少なくともアンケートの結果に対する信頼を持てないのも事実である。


去年の朝日新聞の記事によると、経団連は改定した倫理憲章の検証を大手企業が採用活動を終える6月以降に始める方針とのこと。そして、各社の話を聞いて問題点を調べるのに数カ月かかる見込みらしい。ただ、問題点の調査が形だけのものになってしまっては意味が無い。仮に企業の回答が上辺だけの薄っぺらいものしか提出されないのならば、「倫理憲章に賛同している企業が、4月より前に選考を行ったり、内定を出したりしていますよ!」という就活経験者の声をヒヤリングすることも重要だ。


経団連が公表した「新卒採用に関するアンケート調査結果の概要」は、おそらくただの茶番だという考えに共感してくださる方は、もし宜しければクリックをお願いします。
にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
ブログランキング
おかげさまで、ブログ村の「就職バイトブログ」のカテゴリで「1位」を取ることが出来ました。この場を借りて、お礼を申し上げます。これからも記事を多くの人に読んでいただけたらと思いますので、もし宜しければ、今後ともランキングへのご協力を宜しくお願いいたします。
RSSリンクの表示
follow us in feedly 
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

lingmu

Author:lingmu
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。