スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングの不正に勤しむ、ランキング上位の人たち

少し前に「不正でブログランキング上位に食い込もうとする人の気持ちが分からない」という記事にて、ズルをしてブログ村のINポイントを稼いでランキング上位に食い込もうとする人の存在について取り上げた。ここでいう「ズル」とは「ブログ村の利用規約違反」のことであり、僕が指摘したブログは利用規約に反する「ランキングUPなどのために、不正なリンク(騙しリンク)を行ったり、クリックを強制する行為」を行っていたことにより、ブログ村からポイントを没収されていた。


ブログを始めてから「どのようなブログが支持されるのか」を検討するために、ブログ村の様々なカテゴリーのランキング上位のブログを見てみたけれど、正直「なんで、このブログはこんなにINポイントを得ているのだろう?」と疑問に思わずにはいられないサイトを多く目にした。もしかしたら、僕と同じような疑問を抱いている人もいるかもしれない。


ズルでランキング上位に食い込もうとする人に1位を取られた経験から、他にもブログランキングの不正があるのではないかと漠然と考えていた。そこで調べてみたところ(「調べた」といっても「ブログランキング 不正」と検索しただけですが笑)、むしろ上位のブログはランキング不正をしていて当たり前ともいえる状態であることが分かった。


ここでいう「不正」とは利用規約が禁じる「ランキングUPなどのために、システムを利用しまたは示し合わせた上で手動にて定期的に友達や仲間同士でクリックし合う行為」のことである。良い記事を書いて共感を得たことの証として読者の皆さんにランキングに協力していただくのではなく、自分がどういう記事を書くかは関係なく最初からランキングポイントを稼ぐことを目的としている人が少なからずいる。


一番明確に不正をしていると断言できるのは「ブログランキング応援団」とかいうコミュニティに入っている人たちだ。コミュニティの説明によると「ランキングバナーをなかなかクリックしてもらえない・・毎日自分でポチっとしていませんか?そんなあなたを応援します!!そしてこのコミュに入っている人で応援しあう!という目的のコミュです」とのこと。具体的には「はじめまして。相互応援よろしくお願いします。お返し応援には必ず行かせて頂きますので、よろしくお願いします」みたいなことを言ってスレッドを立て、それに対して「本日5/8応援させて頂きました!!今後も宜しくお願いします(^^)」と反応している人たちがいる。ここでいう「応援」とはランキングのバナーをクリックすること。これは明らかに規約が禁じる「示し合わせた上で手動にて定期的に友達や仲間同士でクリックし合う行為」に該当している。


他にも「あし@」、「おきてがみ」などのツールもブログランキング不正を助長しているらしい。不正をしているブログを通報する活動をしている(そんなブログがあったんですね!)「きよし君のブログ 2 ~ 相互クリック調査隊 ~」の記事によると、「置手紙はブログパーツのひとつで、メッセージや訪問履歴を残すことができます。健全に使っていれば何も差支えがないんですが、置手紙ユーザーの殆どが相互クリックをしているのが現状です(中略)置手紙ユーザーには暗黙のルールがあり、訪問履歴を置手紙に残せばランキングを応援した合図になります。こうやって複数人がグルになって相互クリックをし合っています。ポイントが入ればランキング上位になり、より多くの訪問者が期待できるからです」とのこと。


そして実際に、この掲示板(http://spider2.bbs.fc2.com/)に「おきてがみ」を活用しているブログが載っている。いくつかのブログを見てみると、確かにポイント数の割にアクセス数やコメントが少なすぎる怪しいブログが多い。断言は出来ないけれど、恐らく不正をしているのだろう。


勿論ブログ村の規約に違反しているからといって、それがどうしたという話。ただ僕みたいに「上位のブログには、何か支持される要素があるに違いない!文章力かネタか・・・」と思っている人がいるのならば「いや、彼ら・彼女らは単にズルしているだけですよ」と言いたい。「ブログランキング不正」の可能性について知らなかった頃は「僕のブログとランキング上位のブログ、一体何が違うんだ!なんでこんな写真が載っているだけのブログがこんなに支持されているんだ!」みたいなことを思っていたので(笑)今思うと、そんな真面目に考えるだけ損だったが・・・。このブログを読んでくださっている方で「ブログ村」などのランキングに参加されている方は、ランキング上位の多くは不正だと認識されると良い&「ブログランキング応援団」に参加するより、自分の記事の中身の向上が先だという気持ちでいるのが良いと僕は思う。


「ブログランキング応援団」に参加するより、自分の記事の中身の向上が先だという気持ちでいるのが良いという考えに共感してくださる方は、もし宜しければクリックをお願いします。
にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久しぶりです。
実は私もこの春に新卒就職だったのですが、1ヶ月で仕事にうんざりしてます(笑)

ランキングに参加している管理人様からすれば、気になるのかもしれませんが
不正してまで上位を目指すような手合いなど、取り沙汰する価値もないのでは、と思います。
まっとうな記事を書けば、閲覧者が応えてくれるのはこのブログが証明してくれていますし。
コメントする頻度は減りそうですが、応援しています。

Re: No title

> トケビさん

お久しぶりです、温かい言葉を有難うございます。

今回の記事を書いたのは、前に記事で「このブログが~な不正をしています!」と言っちゃったにも関わらず、他にズルをしているブロガーの存在について触れないのは少しフェアじゃないと思ったからです。今回の記事をもって「ブログランキングの不正」について触れることは終わりにして、今後はまた就活・雇用の問題に戻ろうと思います!

相変わらずチート野郎はネットのどこにでもいる

ネットの不正というと、ヨソの世界でも例えば
自分が以前とある対戦型ネトゲで遊んでいた時にも
通常のプレイでは出来ないはずの不正な攻撃を仕掛けてくるやつがいたり
創作物を投稿するタイプのSNSにしても、複数のアカウントを使ってまで
順位を上げようとする奴がいてみたりとか
よっぽど「負ける」ことが怖いのか、スコアが欲しい割りには気概がないのか・・

そして問題のブログランキング不正にしても、
そういう手でランクを高くみせようとしても結局はブログ全体の存在価値を下げることにもつながってきそうですね。
今、ネット民はTVなどのマスメディアをあまり信頼しないようになってきてますが
不正に上位ランカーになろうとするようなブロガーにはマスメディアのおかしさをとやかく言える資格はあるのかどうか、とも思います。

Re: 相変わらずチート野郎はネットのどこにでもいる

> L_z_m_i さん

こんばんは、いつもコメント有難うございます。

色々ズルをする人がいるんですね!ただ、ゲームにしてもブログランキングにしても不正を指摘したところで、「たかがゲーム(ブログランキング)の話じゃん。大した話じゃないでしょ」と言われそうな気がします(笑)まぁ、僕はもう不正ブログは放っておこうと思います・・・。

ネットとはそういう所だよ。ここでいくら愚痴を並べた所で不正者は痛くも痒くも無い。不満ならやめればいい。
現にあなたもポイント乞食でしょう。

Re: タイトルなし

> ネットとはそういう所だよ~とコメントしてくださった方へ

こんばんは、コメントありがとうございます。

>ここでいくら愚痴を並べた所で不正者は痛くも痒くも無い。不満ならやめればいい 

記事の最終段落で<勿論ブログ村の規約に違反しているからといって、それがどうしたという話。ただ僕みたいに「上位のブログには、何か支持される要素があるに違いない!文章力かネタか・・・」と思っている人がいるのならば「いや、彼ら・彼女らは単にズルしているだけですよ」と言いたい>とあるように、この記事の目的は不正者の糾弾というよりも、ブログランキングの数値におかしさを感じる人と情報を共有することにあります。

No title

初めまして。
私もあきらかにおかしいブログが2種類あり、私は通報していますが、一つは取りあえず、今のところ、直してくれたみたいですが、ただ...私がその方に違反コメを書くと、なんとびっくり!その方、ポイントが500~1000になり、アクセスも5倍ぐらいになってる。まるで、どこかの尊師みたい!30代のお嬢様奥様ですよ。なのにバカなブロ友は家来のようになぐさめ、私を批判しよる!その方の違反はカテゴリと全然、関係ない事ばかり書く事です。もうひとりその方だけですよ。その違反は、なのに1位!
もう一人の方は多い時で9日間、今も更新してません。と、言うか書いてません。なのに、毎日、ポイント90,70、60,50と書いてないのに入ってます。
コメもないし、有名でもないし。どうして、女王様ぶるのでしょうか。長くなりすみません。この方も
通報してるんですけど、ダメですね。まっいずれパンクするでしょうけど。
main_line
main_line
ブログランキング
おかげさまで、ブログ村の「就職バイトブログ」のカテゴリで「1位」を取ることが出来ました。この場を借りて、お礼を申し上げます。これからも記事を多くの人に読んでいただけたらと思いますので、もし宜しければ、今後ともランキングへのご協力を宜しくお願いいたします。
RSSリンクの表示
follow us in feedly 
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

lingmu

Author:lingmu
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。