スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倫理憲章に「情報の公開」に関する規定を復活させるべきだ

去年の朝日新聞の記事が正しければ、経団連は去年3月に改定した倫理憲章の検証を大手企業が採用活動を終える6月以降に始めるとしている(http://www.asahi.com/national/update/1219/TKY201112190637.html)。つまり、現在も倫理憲章の内容について検討をしている最中なのかもしれない。そこで僕自身も改めて倫理憲章に目を通してみた所、一つ前の倫理憲章にはあるが、現在の倫理憲章には無い規定があることに気がついた。


それは、「学生の就職機会の公平・均等を期すとともに、落ち着いて就職準備に臨めるよう、企業情報ならびに採用情報(説明会日程、採用予定数、選考スケジュール等)については、可能な限り速やかに、適切な方法により詳細に公開する」という「情報の公開」に関する規定である(2009年10月20日改定の倫理憲章 http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2009/087.html)。


倫理憲章の理解を深めるための参考資料に目を通しても、2009年の資料には「広報活動」の定義は「業界情報、企業情報ならびに説明会日程、採用予定数、選考スケジュール等の採用情報を、学生に対して広く発信していくことを目的とした活動」と書かれているのに対して、去年の資料では「広報活動」が「採用を目的として、業界情報、企業情報などを学生に対して広く発信していく活動」と説明されている。「業界情報、企業情報など」という記述に「説明会日程、採用予定数、選考スケジュール等の採用情報」も含まれないとは言い切れないが、明記されていない以上、経団連の感覚としてこれらの情報を就活生に確実に提供することの重要度は下がったのだと思われる。


僕の感覚では、就活生は業界情報、企業情報と同じくらい説明会日程、採用予定数、選考スケジュール等の採用情報に飢えていると思っているので、最新の倫理憲章に「情報の公開」に関する規定が削除されたことが理解できない。これらの情報がきちんと公開されてこそ、就活生は就活と学生生活との両立を図りやすくなるし、またこれらの情報の公開を企業に求めることがそれほど重い負担とも思えない。だから、僕はこの規定を復活させるべきではないかと考える。


また、採用情報の公開に関しては、企業は就活生の予測可能性を担保することを意識するべきだと思う。以前、このブログでも取り上げたが、JR東日本の採用ホームページを見ると一応採用フロー、採用スケジュールの公開はなされている。しかし、ポテンシャル採用(総合職)第1回の採用スケジュールを見ると、書類選考の合否が通知され得る期間が3月15日~4月23日と非常に幅広い(http://www.jreast.co.jp/recruit/student/recruit/screening/potential.html)。これでは、就活生も「いつ企業から連絡が来るのか」という予測を立てることは事実上難しいだろう。JR東日本にも事情はあるのだろうけれど、このような採用スケジュールの公開は形式的なものに過ぎないと評価せざるを得ない。一方で、ポテンシャル採用(総合職)第2回の書類選考の合否が通知され得る期間は5月17日~5月31日と、まだ期間が限定されているので就活生の予測可能性はまぁまぁ担保できていると言えるかも知れない。



情けないことに、ある採用情報の公開が就活生の予測可能性を担保できているか否かを判断する明確な基準が自分の中には無いが、少なくともポテンシャル採用(総合職)第1回の書類選考の合否の通知のように、書類選考の合否が通知され得る期間が1ヶ月以上に渡っている場合は、明らかに就活生の予測可能性を担保出来ているとはいえないだろう。


まとめると、①倫理憲章に「情報の公開」に関する規定を復活させるべき、②その情報の公開は形式的なものにするのではなく、例えば「採用スケジュール」という情報の公開だったら、就活生が「いつ企業から連絡が来るのか」という予測を立てられるような形で情報を伝達する・・・というものになるだろうか。他にも倫理憲章には改善すべき点はあるので、それについても新たに、あるいは改めて触れていきたい(そもそも、「倫理憲章」は破られまくっているから存在意義が無いという人もいるけれど、何だかんだで倫理憲章は当分は存在する可能性が高いので、それとどのように付き合うかを考えることも重要だと僕は考えている)。


倫理憲章に「情報の公開」に関する規定を復活させるべきだとの疑問に共感してくださる方は、もし宜しければクリックをお願いします。
にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村  
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
ブログランキング
おかげさまで、ブログ村の「就職バイトブログ」のカテゴリで「1位」を取ることが出来ました。この場を借りて、お礼を申し上げます。これからも記事を多くの人に読んでいただけたらと思いますので、もし宜しければ、今後ともランキングへのご協力を宜しくお願いいたします。
RSSリンクの表示
follow us in feedly 
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

lingmu

Author:lingmu
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。