スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

既卒者の就活の実態を明らかにする「既卒者リレーブログ」

前回の記事の中で、「若者の立場から論評された就活本は多くない」というposseの見解を紹介したが、2012年現在、「本」という媒体に限定しなければこうした論評は増えてきていると思う。例えば、ブログ「無能の就活」の管理人さんは、気休めや精神論を発してお金を稼ぐ就活コンサルの存在に疑問を抱いたことで、自身のブログや書籍の出版を通じて、資格や実績が無くても内定が取れるということを理論をもって証明しようとしている。他にも、自分で言うのもおかしいが、このブログも「現在の就活を若者の立場から論評する」という機能を果たしているつもりだ。


今回の記事で紹介したいのは、実際に僕が取材に行った「既卒者カフェ」が実施している「既卒者リレーブログ」という取り組み。現在、既卒として就活をしている人たちの体験記が掲載されているページだ。これを読むことで、既卒の就活の問題点を少しは知ることが出来る。


僕が特に注目したのは、「新卒何それおいしーの」さんが書いた体験記(ちなみに、この人をtwitterでフォローしようとしたら無視されたことがある笑)。特に、既卒者のエントリーを受け付けている企業ですら、実際に既卒者がエントリーしてくることを想定していないことが伺えるエピソードが面白い(http://kisotu.xii.jp/modules/blog/?p=49)。

A社「入社時期はいつでもいいんですね?」「はい、いつでも可能です。」「大学は早期入社を認めていますか。」「(勢いで)はい。(と言ってしまいました。)」

B社「卒業見込み証明書を用意して下さい。」「既卒なんですがどうしたらいいですか。」「…卒業証書のコピーで結構です。」

企業側が既卒をあまり想定していないのかなぁ、と感じてしまいました。

「既卒3年=新卒扱い」という言葉はよく目にするけれど、実際は企業は新卒しか取るつもりが無いのではないか・・・という仮説を立てていた人は少なくないと思う。上記のエピソードは、この仮説の正しさを証明する貴重なものだ。加えてこのエピソードからは、面接官が応募者の書類にろくに目を通さないで面接に臨んでいることもよく分かる。就活生が企業研究をしないで面接に臨んだら呆れるくせに、面接官の方は就活生の情報を事前に理解しようともしないで面接に臨んでも特に失礼ではないらしい。一体、このダブルスタンダードは何なのか。


「既卒者リレーブログ」の話に戻ると、その他、ラマさんという方が指摘する「就活にかかる費用」の増加が興味深い(ちなみに僕の勘違いでなければ、この人は僕が参加した既卒者カフェに参加していて、ハローワークを利用した就活の問題点を数多く指摘してくださった方であり、この人から話を聞けば既卒で就活をすることの問題点はかなり把握できるのではないかと感じている)。定期券がなくなることで交通費にかけるお金が格段に増えるということ、成績証明書や卒業証明書の発行に際してもなぜか学生時の倍かかるということを明らかにしている。恐らく、これらの証明書の発行のためにも大学に行かなければならず、その交通費もかかるわけで、一体どれだけのお金がかかるんだという話になる。かといって、アルバイトをしようとすれば、就活に専念できなくなる可能性が出てきて、そのままフリーター生活まっしぐらになる可能性もあるわけで・・・。既卒で就活をする人が抱える「お金」の問題の根深さを、このエピソードを読んだことで知ることが出来た。


既卒者にとっては「お金」の問題が大きくなってくるからか、「既卒者の1日って既卒者に取っては貴重なんです」と説く人もいる。少し僕の想像も入るが、実際、例えばアルバイトの予定を入れないで面接に行ったにも関わらず「あ、君既卒なんだ。うち、既卒のエントリーは受け付けてるんだけど、実際に採る気はあまり無いんだ!」と面接官が言い出したら、「それだったら、バイトのシフト入れてたわ!ふざけんな!」と就活生からしたら思うだろう。この点は、改善していかないといけないだろう。


なお、このリレーブログに載っているエピソードは「就活体験記」のみではない。むしろ、「就活」から降りて「職についていないからこそ、出来ることをしよう」と考えをシフトしている人もいる。その考えに賛成するか否かは人によって意見が分かれるだろうけど、僕はこういう人がもっと出てくるくらいで丁度良いと思う。使い古された言葉だけれど、「多様な生き方」が許容されればされるに越したことは無いし、それによって生きる力が沸いて来る人もいるはずなので。こういう方向性の記事もあるので、興味がある方は読んでみてはいかがだろうか。


既卒者の就活の実態を明らかにする「既卒者リレーブログ」の意義は大きいとの考えに共感してくださる方は、もし宜しければクリックをお願いします。
にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
ブログランキング
おかげさまで、ブログ村の「就職バイトブログ」のカテゴリで「1位」を取ることが出来ました。この場を借りて、お礼を申し上げます。これからも記事を多くの人に読んでいただけたらと思いますので、もし宜しければ、今後ともランキングへのご協力を宜しくお願いいたします。
RSSリンクの表示
follow us in feedly 
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

lingmu

Author:lingmu
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。