スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年8月の「拍手数」トップ5記事紹介

今月から「前月に拍手された記事トップ5」を紹介する試みを始めます。これも「当ブログのカテゴリ紹介」と同様、埋もれてしまいがちな過去記事を読者の方々の目に触れられるようにすることを狙いとしています。それでは、第5位から発表します!


5位
普段の僕「日本人はもっと"失敗"に寛容であるべき(キリッ」・・・五輪サッカー 日本VSホンジュラス観戦時の僕「ニュージーランド戦でミスをした村松、後半のキックオフでミスをした杉本を早く下げろー!」 <10拍手>

リスクを犯して起業などに挑戦した結果失敗した場合、そこから復活することは極めて難しいと一般的に認識されていることから「日本人はもっと"失敗"に寛容であるべき」と主張する人たちがいます。僕も、その一人です。しかし、何だかんだこのような主張をする人でも、いざとなったら「失敗したやつはもう引っ込んでろ!」と思ってしまうことがあるのではないか?ということを、僕のオリンピック観戦を題材に記述しています。



4位
人事「就活生がこんなに傷ついているとは知らなかった」 <11拍手>

この記事を書くきっかけとなったのが、「自殺を考えてしまう就活生」というアカウントの管理人さんが「人生は楽しかった。家族、友だち、先生、それから最後に声をかけてくれた人、ありがとう。僕は辛い人生なら早めにリタイア。みんなにはこれからも楽しく生きてほしい。僕にはムリだった」というツイートを最後にtwitterを中断しているのを目にしたこと。就活生の中にはこのように苦しんでいる人もいるが、一方でNHKハートネットTVで放送された「就活うつ」に関する回に登場した人事の方は「(こんなに学生が傷ついているとは)知らなかった」という意識・・・。



3位
こんな面接官はバカだ~履歴書の空白期間を「説教」してくる面接官~ <12拍手>

面接官が履歴書の空白期間に説教をしてくることで、精神的に苦しんでいる就活生の声を題材にして書かれた記事。面接官は応募者が自分の会社に合うか、合わないかを判断するのが仕事であることを鑑みると、応募者を「説教」することなんて誰も求めていない見当違いの行為。面接官は就活生の「空白期間」を説教する暇があるのなら、面接官としての仕事をきちんとこなすべきです。



2位
合否連絡を期限までに伝えない「社会人失格企業」 <15拍手>

「説明会において△日の○○時までに合否に関わらず連絡しますと強調しておきながら、結局は合格者のみに指定時間に連絡。その後1週間近く遅れてとくに弁解もなく不合格の通知が送られてくるというものでした」という読者の方からのコメントを題材にして書かれた記事。結果待ちの期限が過ぎても結果を伝えない、ふざけた企業を取り上げました。



1位
<お知らせ>コメント欄を「承認制」に変更しました <17拍手>

今月始めに起こってしまった炎上を機に、残念ながらコメント投稿に際して規制を設けざるを得なくなりました。本当はありとあらゆるコメントを受け付けたいと思っていたので、コメント欄を承認制にすることにはギリギリまで迷いがありました。しかし、一人で繰り返し誹謗中傷コメントを投稿してきた人が、僕だけでなく読者の方も脅すようなコメントをしてきたので、ついに「規制もやむを得ない」と思うに至りました。結果として、コメント欄は落ち着きましたね!読者の皆さんには、ぜひ安心してコメントを投稿していただければと思います。


正直、コメント欄を承認制に変えたという記事が1番だとは思っていませんでした(笑)2位~4位は就活ネタで、このブログのテーマに特に即したものがランクインしたといえます。5位の記事に関しては、「自分は本当に他者(の失敗)に寛容なのか」を自問自答するきっかけになれば嬉しく思います。

もし宜しければ、各記事で気に入って頂けたものにランキングのバナー・拍手をクリックして頂けるとありがたいです。
にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
ブログランキング
おかげさまで、ブログ村の「就職バイトブログ」のカテゴリで「1位」を取ることが出来ました。この場を借りて、お礼を申し上げます。これからも記事を多くの人に読んでいただけたらと思いますので、もし宜しければ、今後ともランキングへのご協力を宜しくお願いいたします。
RSSリンクの表示
follow us in feedly 
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

lingmu

Author:lingmu
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。