スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年9月の「拍手数」トップ5記事紹介

先月から「ここ1ヶ月で拍手を頂いた記事トップ5」を紹介する試みを始めています。今回ランクインした記事は、司法制度改革に関するものが多くを占めます。その理由は1位の記事紹介にて。



5位
こんな面接官はバカだ~就活生が自分の努力で変えられない事柄について突っ込んでくる面接官~<13拍手>

面接で家族構成を聞かれたとのツイートを題材に、就活生が自分の努力で変えられない事柄について突っ込んでくる面接官を批判した記事です。家族構成だけでなく、血液型も聞いてはいけない事項に当てはまるでしょうか。「就活生本人に責任のない事項」が原因で面接官からの評価が下がっているのに、社会が「どうせ面接官からの評価を得られず内定を取れない理由は就活生本人の努力不足でしょ」と見なしているとしたら、えげつないにも程があります。



3位タイ
法科大学院なんて不要なんじゃないか<17拍手>

法曹志願者に重い金銭的負担を課す割に卒業しても大して価値の無い法科大学院を廃止することを唱えた記事。法科大学院協会事務局長の中山幸二教授は「(現在はまだ)法科大学院創設から10年もたっておらず質の低下をあれこれ言うのは早すぎる。むしろ成果は上がっている」と訳が分からないことを言っていて、こうしたふざけた発言はどんどん批判していき、将来の法曹志願者の保護を図るべきだと考えます。



3位タイ
司法試験に通った人には職が無く、webテストを友達にやってもらう人には職がある、不思議な国「日本」<17拍手>

弁護士の就職難について取り上げた記事。弁護士になれた人はそれまで専門的な知識を長期間にわたって身につけてきたわけだが、それでもそうした人たちの受け皿が社会に十分に用意されていない(しかも、大学時代に遊んでた人の受け皿はある)ことを問題視しました。不思議な国「日本」とタイトルにつけましたが、実際日本だけの問題なのかは分かりません(笑)海外にも同じような問題はあるのかも。



2位
「福祉・介護の仕事は大変だけど、このまま就職先が決まらないよりはマシでしょ」という「ゼロよりは一がマシ」理論への対抗法<21拍手>

読売新聞が、和歌山県で開催予定だった「福祉・介護の仕事 合同面接会」が面接会への申込者数があまりにも少なかったことを理由に中止になったことを報じたニュースを出発点にして、劣悪な労働環境だという事情を踏まえた上で「それでも求人自体はあるわけで、無職を続けるくらいならそこに入社したほうがマシでしょ」と述べる人を批判した記事。労働者が保障されるべき権利のレベルは一ではなく、二であり、三であり、五のレベルのはずです。



1位
法科大学院の存在なんか無視して、予備試験の合格者数を増やしていくべきではないか<144拍手>

タイトルどおり、法曹志願者に重い金銭的負担を課す割に卒業しても大して価値の無い法科大学院を廃止し、予備試験の合格者を増やすべきだと主張した記事。yahooニュースに掲載され、1日に8000近いアクセスがあったことでその分拍手も増え、ぶっちぎりの1位となっています。この記事が大きく取り上げられたことで、司法制度改革について書いた記事が多くランクインしました。

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村   
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

失礼します。hatenaブログですが脱社畜ブログという素晴らしいブログを見つけたのでぜひ読んでみてください。
http://dennou-kurage.hatenablog.com/

Re: No title

> takeshiさん

こんばんは、いつもコメント有難うございます。

ブログの紹介、有難うございました。ちょっと読んでみましたが、内定式への批判など面白い記事が多そうですね。今後も注目していきたいと思います。
main_line
main_line
ブログランキング
おかげさまで、ブログ村の「就職バイトブログ」のカテゴリで「1位」を取ることが出来ました。この場を借りて、お礼を申し上げます。これからも記事を多くの人に読んでいただけたらと思いますので、もし宜しければ、今後ともランキングへのご協力を宜しくお願いいたします。
RSSリンクの表示
follow us in feedly 
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

lingmu

Author:lingmu
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。