スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<ライターページ>企業は嘘の不採用理由を通知してきたのか?&使えないハロワのおじいさん

最近体調を崩してしまい、コメント返信&記事の更新が滞ってしまっています。申し訳ありません。ブログ執筆に飽きたわけでは全く無いので、どうか見捨てないで下さい(笑)


さて、久しぶりにライターページへのご投稿を頂きました。今回は、現在就活中の大学4年生「SAS」さんからのご投稿です。ご投稿、有難うございます。


この記事には大きく分けて、①ある企業の書類選考の合否連絡に関する対応②ハロワや大学の就職課の職員の使えなさ、という2つのトピックが書かれています。①のエピソードは「企業は就活生に選考に落とした理由を説明すべき」という訴えの効果の薄さを証明するものといえます。②のエピソードは、もはや定番といっても良い感じになってきましたね(笑)全然仕事できていないのに就活生に偉そうにしてお金を稼ぐ職員の存在は単純にムカつくので、ハロワや大学の就職課の職員の言動を規制するガイドラインみたいなものを独自に作ってみようかなと最近考えるようになりました。余談を挟みましたが、以下記事本文です。



初めまして、就活中の大学4年生です。初めての書き込みなのに愚痴になって大変申し訳ありませんが。


今日、書類を送った企業に連絡を入れました。1週間も前に書類を送ったのに一向に連絡が来なかったので、電話をしてみたのです。遅れた理由は担当者が出張だったため。それだけならまだ分かりますが、電話に出た担当は「申し訳ありませんが書類審査の結果、不採用と・・・」


は?おい、求人票には「書類審査あり」なんて全く書いて無かったぞ?オマケに会社訪問の時にもそんな全く聞かなかった。オマケに担当者が出張中?てことは俺の履歴書は読んでも無いくせに落としたってことか?


そして先程不採用の書類が届きましたが、珍しく不採用理由が書いてありました。が、書かれていた理由が「加工業務に対する経験・技能が不足しているため」という信じられない理由です。私は文系の学生なのですが、私と同じ大学で今回私が不採用になった企業に内定をもらった学生さんも居ます。同じ文系なのに、その学生さんは内定をもらえて。私も同じ文系なのに「経験・技能不足」で不採用。訳がわかりません。私はそもそも全く聞いてもいない書類選考で落とされて、試験を受けることすら出来なかったのに。この扱いの差は何でしょうか?企業は採用する側だからと言って、何をしても許されるのでしょうか?本当に悔しくて悔しくて仕方ありません。


更に納得がいかないのが、大学に出向している60になるハロワのジジイ。こいつはさも当然のように「事前郵送の所は書類審査があると思え、それと審査の表記義務は無い」と偉そうに語っていました。これを聞いた時は全身の血液が沸騰するような感覚がしましたよ・・・。


オマケに大学の就職課も使えない職員ばかり、履歴書の添削を頼んでも帰ってくるのは頓珍漢な答えばかり。以前に「物作りに興味があるから~」と言ったら「君は今まで何か物を作ったことがあるのか?プラモとか」「いえ、ありません」「それじゃあ、ダメだ」と返されました。はあああぁぁぁ!?物を作るのとプラモを作った経験がどう関係してんだよ!?企業が作っているのはプラモレベルの製品なのか!?ハッキリ言ってキャリアカウンセラーの先生の方が遥かに的確なアドバイスをくれます。


そして、先程書いたハロワのジジイですが。相談したら自分の人生を偉そうに語っていました。団塊世代で楽勝で就職した奴が今の学生に何を言っても説得力がありません。前から団塊は嫌いでしたが、これでより一層嫌いになりました。と、長々と愚痴を書いてすみません。ここの記事を読んでいたら溜まっていた鬱憤が一気に噴き出してしまいました。

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます

今回は私が投稿したコメントを記事にしてくださり、ありがとうございます。
記事に書かれている企業の不採用理由は本当に信じられません。中途採用でこの理由なら納得は行きますが。新卒募集で何の社会経験の無い学生、オマケに文系なのに「加工業務に対する経験・技能不足」という信じられない理由。
それなのに、同じ大学で同じ企業(工場が幾つかあり、内定を貰った学生さんは別の工場を受けたそうですが、求人票に書いてあった仕事内容は全く同じ)を受けた学生さんはキチンと試験を受けて見事に内定を獲得。
この扱いの差は本当に信じられません。企業と言う組織は、自分達が選ぶ側だからと言って何をしても許されるのでしょうか?

そして、使えない就職課とハロワの職員。こいつらからは何の熱意も感じられず「ブラックでも何でも良いから、とっとと学生を職に就かせないと」という、いい加減さが良く分かります。
私がこれだけ酷い扱いを受けたのに「次がある」「ポジティブになれ」という、何ともまぁ。テンプレの台詞を吐いてきました。大学の就職課には、人事経験がある人物を採用するべきだと思います。
よくよく考えたら、人事経験も無いのに就職課で仕事をしているって、おかしいと思います・

幸いなことに、大学には民間での人事経験があるキャリアカウンセラーの講師が居るため。その方からは的確、そして温か味のあるアドバイスを幾つも貰いました。その講師の方には本当に感謝しています。

そして最後に、出向しているハロワのジジイ。こいつも「仕事なんて選ばなければ幾らでもある」とほざく。今と昔は違うんだよ!年功序列と終身雇用でヌクヌクと過ごしてきた奴が知った様な口を聞くな!!
そもそも、お前たち団塊が何時までも居座っているせいで雇用が空かないんだよ!!オマケに団塊ばかりが上層部に居るせいで「安い賃金で幾らでも働いてくれる即戦力の新卒じゃなきゃやだもん!!」等と言う、ふざけているにも程がある人材を求めているから、企業側の「選り好み」がまかり通る・・・。本当に団塊にはさっさと消えて欲しいです。

「経験・技能」って、何なんでしょうね・・

今回のならず者企業の担当者や大学の就職課職員やハロワのじいさん共にこそ、
はたして「経験・技能」とやらはあるのでしょうか。

今回工業系企業のようですが、
大体「加工業務に対する経験・技能」っていうの、
「書類だけ」でどうやって判断がつくものなんでしょうか。

「事前郵送の所は書類審査があると思え~」というくだりにも
SASさんが不採用通知をもらった後になって、始めてじいさんがそれを語りだしたのだとしたら
じいさんは何の役にも立ってないようなものかと。

就職課職員のくだりでありますが、
個人的には(職員どもの肩を持つつもりまではないですが)
プラモを引き合いに出そうとするのはある程度わかる気はします、自分もプラモかじってるもので。
「ものつくり」という観点で考えると全く関係がないとも言い切れないとは思うんですが、
かといってプラモ作った経験が無いからといって学生の可能性を頭から否定するような職員の答えはどうかと思いますね、そんなんで何が「就職課」かと。

団塊世代にしても

親なんかも含めて、ああいう世代と話をしてるとやっぱり悪い意味で
「感覚が昭和で止まってるな」と思えてしまう部分はありますね・・

そしていつか我々もある時期にさしかかったら思い出しましょう、
「今時の若者は・・・」的なことを安易に言わないようにしたいものです。

Re: ありがとうございます

> SAS さん

この度はライターページへのご投稿有難うございました。

企業の不採用理由に関するエピソードは、とにかく不思議としか言いようが無いですね。

>新卒募集で何の社会経験の無い学生、オマケに文系なのに「加工業務に対する経験・技能不足」という信じられない理由。

本当に、それなら何で文系の新卒からの募集を受け付けてるの?って話ですし、さらに同じ大学で同じ企業を受けて内定をとったという学生さんの話も、事態を一層ややこしくさせますね。たぶん不採用理由は真剣に書いたものではなく、テンプレをそのまま送ってきたと言うだけではないでしょうか。とてもふざけてますけどね。

>ハロワのジジイ。こいつも「仕事なんて選ばなければ幾らでもある」とほざく。今と昔は違うんだよ!年功序列と終身雇用でヌクヌクと過ごしてきた奴が知った様な口を聞くな!

世代間対立を煽ることになりますが、僕はこういうおじいさんが職に就くくらいだったら、全然若者に入れ替えて良いと思っています。むしろ、その方が良さそう・・・。

Re: 「経験・技能」って、何なんでしょうね・・

> L_z_m_i さん

こんばんは、いつもコメント有難うございます。

>大体「加工業務に対する経験・技能」っていうの、「書類だけ」でどうやって判断がつくものなんでしょうか。

中途採用なら分かりますけど、今回のケースは新卒採用ですからね(笑)この企業が何を考えているのか、全く意味不明です。

>そしていつか我々もある時期にさしかかったら思い出しましょう、「今時の若者は・・・」的なことを安易に言わないようにしたいものです。

そうですね、反面教師にしたいですね。今の中高年も昔は「俺たちがおっさんになったら、"今時の若者は・・・"とか言わないぞ!」とか思っていたんですかね。謎です。
main_line
main_line
ブログランキング
おかげさまで、ブログ村の「就職バイトブログ」のカテゴリで「1位」を取ることが出来ました。この場を借りて、お礼を申し上げます。これからも記事を多くの人に読んでいただけたらと思いますので、もし宜しければ、今後ともランキングへのご協力を宜しくお願いいたします。
RSSリンクの表示
follow us in feedly 
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

Author:lingmu
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。