スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<ライターページ>就活生を狙った、宗教やマルチ等の悪質な勧誘に気をつけよう

早起きしたところ、再び「すみ」さんからライターページへの投稿があったことを確認できました(記事は予約投稿にしましたが)。有難うございます。


今回は、就活生の不安や弱みにつけこんだマルチ商法等の勧誘の危険性についてです。この記事に関連するニュースとして、東京都が、大学生の会員に就職活動を控えた友人等を「人間力養成」をうたう講座に誘わせていた「株式会社キャリアコンサルティング」に是正勧告をしたことが挙げられるでしょう(http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2010/03/20k3i300.htm)。こういう事例は他にもあると思うので、重要な問題提起だと思います。


欲を言えば、記事本文には「怪しい」「かなり黒い情報」という言葉が登場しますが、これらの文句はかなり主観的なものなので、その「怪しさ」「黒さ」が、勧誘の文句を具体的に書くなどして表現されていれば主張の説得力も増したのではないかと感じました。また、特に就トモCafe・ひゅーちくっの箇所に関しては、就トモcafeさん・ひゅーちくっさんからすれば「決定的な証拠も無いのに、言いがかりを言うな」と思っても仕方がない気がしますので、そういう意味でもなぜ怪しいと感じたのかを書いていただければ助かります(>「すみ」さん コメントに書いていただければ、「追記」という形で記事本文に書き加えるつもりです)。それでは以下、記事本文です。



今日は管理人様のブログを通じて、どうしても就活している皆様に伝えたいことがあり、投稿しました。


結論から言えば、学生やフリーターなどを狙った、宗教やマルチ等の悪質な勧誘に気をつけて、ということです。僕は既卒者カフェに参加した際、なるべく皆様に注意を呼び掛けるようにしているのですが、不況で就職難である現在、人の弱みに付け込んだこの手の輩の勧誘活動は、日に日に増している様に感じます。


既卒者カフェの参加者でも、僕を含めて四人の人物が過去に怪しい団体の勧誘に合い、そのうちの三人は、アムウェイという有名なマルチ商法の勧誘でした。なかなか就職出来ない若者をそそのかし、金銭を搾取し、金が取れなくなったらボロぞうきんの様に放り出す、これらの団体は本当に許せません。


また、就トモCafeに来たことのある?団体も、経歴を調べると、かなり黒い情報が載っていました。(決定的な証拠ではないので、こればかりは悪質かどうかを判断するのは厳しいですが)

<「すみ」さんによる追記>
まずは、今回の記事を掲載してくれたことにお礼を申し上げます。管理人様、ありがとうございました。


で、黒い団体について。というのも、就トモCafeさまと相互フォローしている「ひゅーちくっ Fan」に事です。

そもそも「ひゅーちくっ」とは
<以下引用>
ひゅーちくっは、友達と会った時に、QRコードを“ぴっ”として、おこづかいをゲットできるiphoneアプリです!(大手グルメサイト等と提携することで、広告収益をユーザーに還元するという独自のビジネスモデルが成立!)
<STEP.1>
友達と会って、ひゅーちくっアプリを開く!

<STEP.2>
相手のアプリにQRコードが表示されるので、それを読みとる!

<STEP.3>
ミニゲームがはじまるので高ポイントを狙う!

ひゅーちくっで貯めたポイントは現金に換金することができるので、お小遣いを稼ぐのにピッタリ!(10ポイント=1円で、30,000ポイントから換金可能)
<引用終了>

などと謳っている、アプリを作っている団体のようです。

で、このひゅーちくっ FANのアカウントを見てみると、フォロワーの大半がひゅーちくっをごり押ししているのが特徴です。しかも文言はほとんど一緒。まず、僕はこの時点で怪しいと思いました。また、ひゅーちくっはgoogleで調べてもらえば分かるのですが、ブログも持っており、google上でも過去のブログの内容が表示されます。内容は、ひゅーちくっは怪しくない、と書いてある物でした。が、実際にURLを踏むと、大半が消去されていて現在は全文見ることが出来ません。


しかし、これだけでは、怪しいと思われる決定的な証拠がなく、もしかしたら僕の言いがかりにすぎないかもしれない、と思い、あの様な文に致しました。ただ、アムウェイ信者の謳い文句と似ている部分もあり、個人的に、金が絡む物はどうしても警戒してしまいます。

<管理人による追記>
僕もツイッターで「ひゅーちくっ」と検索してみた結果「ひゅーちくっ!ひゅーちくっ!ひゅーちくっ! 」とつぶやいている大学生を見つけて、何か気持ち悪いなとは思いました(笑)また、「すみ」さんが仰る「過去のブログ」と思われるものも検索して見つけまして(キャッシュで読みました)、特定の大学生が「ひゅーちくっ」をごり押ししてるんだなと感じたのは事実です。


ただ「ひゅーちくっ」が、僕が最新記事で取り上げた「株式会社キャリアコンサルティングが行った勧誘行為」のように、条例、あるいは法律に抵触するレベルなのかというと、すみさんのコメントを見てもなおよく分からないです。「"ひゅーちくっ"しない限りここから帰さないから!」みたいな話も今のところ特に聞いていないので・・・。個人的には「ひゅーちくっ」を過度に推している人とは関わりたくありませんが、そういう感情があるからといって、「"ひゅーちくっ"は怪しいのではないか」と仮定することはしたくありません。問題視するなら、株式会社キャリアコンサルティングの事例などを引用した上で「この事例では~な勧誘行為が問題になって、"ひゅーちくっ"にもそのような特徴があるので問題だと思う」といった形をとることが必要ではないかと思います。

僕の様な既卒の就活生は、就職につながる情報や、うまい話、コネにはどうしても飛びつきたくなる位、色々追い詰められています(自分で言うと説得力がないのですが…)


僕は昔から仲良くしていた幼馴染からの勧誘で、さらに就活の役に立つ、とのトークの勧誘をされたので、それ以来、若干人間不信になってしまい、就活関連の支援団体が皆怪しく見える様になってしまいました。(就活関連の団体が怪しく見えるようになったのは、ハローワークの対応も要因の一つですが…)


僕の様な目にあう若者を出さないためにも、こういった弱みに付け込む団体に騙されないよう、皆で警戒をし、かつ怪しい団体は即座に排除すべきだと思い、投稿致しました。推敲が甘い部分、またブログの趣旨から外れていたらすみません・・・

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村  
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
すみさんの記事を見て、思い当たることがあったのでコメントさせていただきます。

先日、私の携帯電話に選考結果のご通知という題名でメールが届きました。
開くと知らない会社名とURLが載っていました。
文面は選考の結果、内定としますとの旨。


そしてスクロールしていくと短時間で高収入、賢く働こうというフレーズが。

まあ、ありきたりな迷惑メールですよね。
その時第一志望の会社の連絡待ちをしていたので、精神的につらかったです。
もう本当に悲しかった。結局第一志望もだめでしたしね。(私事で恐縮ですが


迷惑メールとわかっていても、ひっかかてしまう就活生がいるかもしれません。
それだけみんな追い詰められていますから。実際に受け取った人が何人か他にもいましたし。
あまり話題に上がらないのでごく最近のケースだとは思いますが、本当に止めてもらいたいものです。。。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: No title

> にーさん

お久しぶりです、コメント有難うございます。

>先日、私の携帯電話に選考結果のご通知という題名でメールが届きました。開くと知らない会社名とURLが載っていました(中略)その時第一志望の会社の連絡待ちをしていたので、精神的につらかったです。
もう本当に悲しかった。結局第一志望もだめでしたしね

迷惑メールを送ってくるような業者に「就活生がそういうメールで苦しんでるから、メール送るのやめろって」と彼らの善意に訴えても何の意味も無いのは明らかなので、気持ちの切り替えが難しいですよね。残念ながら、これに関しては如何ともしがたいですね・・・。

Re: No title

すみさんからコメントを頂き、記事に「追記」という形で反映させました。

正直、追記の内容を見る限りでは「ひゅーちくっ」の黒さがよく分からず、特に、「ひゅーちくっ」が不安を抱える若者に付け込むサービスなのかと言うと疑問でした。ただ、ツイッターで「ひゅーちくっ」と検索してみたところ個人的には気持ち悪いツイートを多く目にして、絶対利用したくないなと感じました(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

>非公開コメントをくださった方へ

コメント有難うございます。レスは必要ないとコメントにありますが、「お気遣いありがとうございます」と言わせてください(笑)一応自分の中で、記事における適切な表現とそうでない表現のラインは考えていて、そこのギリギリをつこうと思っているので(笑)、詰めが甘いと思われるのも無理は無いかなと思います。

なお、就トモカフェとひゅーちくっに「こういう疑いが出ているが」と問い合わせをしても100%否定されるでしょうし、あまり意味は無いと思います。もし、すみさんが「就トモカフェとひゅーちくっは、明らかに若者を搾取している!」と断言していたらさすがに掲載しませんが、この記事ではあくまでも「すみ」さんの「何となく怪しいと思うんだけどなぁ」という主観が載っているに過ぎないので、(「すみ」さんには申し訳ありませんが)その記述を見たところで就トモカフェとひゅーちくっを怪しいと感じる人も別にいないんじゃないでしょうか。僕も記事の冒頭で<記事本文には「怪しい」「かなり黒い情報」という言葉が登場しますが、これらの文句はかなり主観的なもの>と書きましたし、普通に読めば「これは"すみ"さんのただの主観に過ぎない」ということは分かるでしょう。

No title

>「就トモカフェとひゅーちくっは、明らかに若者を搾取している!」

やはり、この様な誤解を生んでいる気がするで、補足致します。

僕はまず、就トモカフェとひゅーちくっがグルだとは思っていません。むしろ、就トモCafeという施設は健全且つ必要な施設だと考えています。
そして、就トモカフェが健全な施設であるという前提で捉えた場合、悪質な団体は極力排除して欲しいと考えているのです。

就トモカフェの利用者は大学生が多い様に見えます。
これから社会に出て、未来の日本を支えるであろう大学生を、自分の欲望のために搾取し、使い捨てにする様な輩は断じて許せないのです。

この様な事態を引き起こさない様、特に就トモカフェ様には怪しい芽は早めに発見して詰んでもらいたいのです。

ひゅーちくっ様を疑っているのは、学生と思われる利用者のステマツイートや過去のブログの消去、加えてアプリに金銭が絡むという三点からです。

申し訳ないのですが、ひゅーちくっをゴリ押しするツイートを発信している若者を見ると、アムウェイに洗脳された人とダブってしまうのです。

ちなみに僕は友達だった人がアムウェイに洗脳され、僕自身も勧誘された経験があります。
僕が怪しいと感じたものにかみつき、若者を食い物にする輩は許せないと騒ぐのはこの経験からです。
傍から見たら迷惑且つ病気に見えるかもしれませんが(笑)

もしもひゅーちくっが健全潔白であるのなら、しっかりと説明して頂ければ、と思います。

Re: No title

> すみさん

またまたコメント有難うございます。

>もしもひゅーちくっが健全潔白であるのなら、しっかりと説明して頂ければ、と思います。

僕もツイッターで「ひゅーちくっ」と検索してみた結果「ひゅーちくっ!ひゅーちくっ!ひゅーちくっ! 」とつぶやいている大学生を見つけて、何か気持ち悪いなとは思いました(笑)また、「すみ」さんが仰る「過去のブログ」と思われるものも検索して見つけまして(キャッシュで読みました)、特定の大学生が「ひゅーちくっ」をごり押ししてるんだなと感じたのは事実です。


ただ「ひゅーちくっ」が、僕が最新記事で取り上げた「株式会社キャリアコンサルティングが行った勧誘行為」のように、条例、あるいは法律に抵触するレベルなのかというと、すみさんのコメントを見てもなおよく分からないです。「"ひゅーちくっ"しない限りここから帰さないから!」みたいな話も今のところ特に聞いていないので・・・。個人的には「ひゅーちくっ」を過度に推している人とは関わりたくありませんが、そういう感情があるからといって、「"ひゅーちくっ"は怪しいのではないか」と仮定することはしたくありません。

>もしもひゅーちくっが健全潔白であるのなら、しっかりと説明して頂ければ、と思います。

非公開コメントをくださった方から教えていただいたのですが、ひゅーちくっの公式サイトにメールアドレスが載っているので、もし気になることがあれば問い合わせてみてはいかがでしょうか(http://www.phewtick.com/ja/press.html

No title

またまた非公開コメントを書いたのは私だったってことで(笑)。

実は私は少し怪しい、いや、疑わしいと思ってるのですよ。
就トモカフェのサイト、なんで登録しないと見れないのでしょうか?
既卒者カフェは、誰でも自由に見れますよね。

ひゅーちくっが就活生をターゲットにしていることも確かだと思います。
就トモカフェでポイント稼ぎしてるようですし。

ただ、ひゅーちくっがやっていることは、今のところは、無料のアプリの利用者を増やしたい、それには出会いやコネや人脈を求める就活生をターゲットにするといい、という程度だと思います。
ひゅーちくっをやたらプッシュするのも、利用者が増えないとポイントが増えない、ビジネスとして成り立たないからだと思います。

なので、今のところは割引券がついている無料雑誌のアプリ版をねらっているのだと思いますが、利用者を増やす方法が宗教っぽい、就活生をターゲットにしている、というのが、すみさんでなくても気になります。

私もキャッシュでブログ読みましたが、それはたぶん、ブログに宣伝を書くとお金がもらえるからやってたので、その後、やめたか何かで記事削除ではないかと思います。今は普通のブログやっているみたいだし。なので、記事削除が黒い過去というのはちと誤解かも。

このブログでは就トモカフェにも取材しているので、探りを入れるくらいのことはしてもいいのでは、と思ったのですけどね。
今は怪しくなくても、将来はわからないので、気をつける必要はありますね。

No title

>もしもひゅーちくっが健全潔白であるのなら、しっかりと説明して頂ければ、と思います。

この発言、見返すと無礼すぎますね。黒だとは言えないのにも限らず、自分が勝手に疑っているのに関わらず、相手に説明を求めるなんて。
まず、これについて謝罪致します。申し訳ありません。

僕が疑っていたのは先程述べた通りですが、管理人様のコメントを読んで、今回の僕の発言は、思いこみや先入観が激しすぎだな、と痛感しました。

僕の投稿した文章を読んで不快な思いをした方々に御迷惑をおかけした事をお詫びしつつ、もう少し冷静に見極める様努めます。

すみませんでした。

Re: No title

> ななしさん

こんにちは、コメント有難うございます。

>就トモカフェのサイト、なんで登録しないと見れないのでしょうか?既卒者カフェは、誰でも自由に見れますよね。

就トモcafeのサイトは、別に登録しなくても見れませんか?facebookにある、就トモcafeの「イベントスケジュール」は、facebookに登録した上で「いいね!」を押さないと見れないみたいなので、それにはちょっとムカつきましたが(笑)

ただ、ホームページには「就トモCaféの利用には、WEBサービス"就トモ"への登録が必要です」と書いてありますよね。僕が行ったときは受付表に名前を書いただけで利用できたんですけどね・・・。

>私もキャッシュでブログ読みましたが、それはたぶん、ブログに宣伝を書くとお金がもらえるからやってたので、その後、やめたか何かで記事削除ではないかと思います

「ブログに宣伝を書くとお金がもらえるから」・・あー、そうかもしれないですね。「なんでこんなにごり押ししてるんだろう」ってくらいごり押ししてますからね(笑)やっぱり、かなり胡散臭いと思います・・・が、嫌がる人を無理やり勧誘するなどのケースをまだ耳にしていないので、現時点で「真っ黒」とは評しがたい・・・。

>今は怪しくなくても、将来はわからないので、気をつける必要はありますね。

すみさんが仰りたかったこともそういうことでしょうし、就トモcafeも「カフェ内で営業・勧誘行為を見つけたら、追い出します」という注意書きくらいは書いても良いかもしれないですね。ちなみに、既卒者カフェの案内には、こうした注意書きが書かれています(例:http://kokucheese.com/event/index/57385/

Re: No title

> すみさん

こんにちは、またまたコメント有難うございます。

>僕が疑っていたのは先程述べた通りですが、管理人様のコメントを読んで、今回の僕の発言は、思いこみや先入観が激しすぎだな、と痛感しました。

正直僕も「ひゅーちくっ」には良いイメージを持っていません。ただ問題視するなら、株式会社キャリアコンサルティングの事例などを引用した上で「この事例では~な勧誘行為が問題になって、"ひゅーちくっ"にもそのような特徴があるので問題だと思う」といった形をとることが必要ではないかと思います。

No title

たとえ宗教やマルチでなくとも、個人による合う合わないも大事だと思いますね
俺も就職活動初期に部活の先輩が運営に参加している就活セミナーに参加したことがあるのですが、あまりの「情熱重視」が合わず、時間と金を無駄にした経験があります
「情熱さえあれば何でも出来る」「己を全て曝け出せ」というような雰囲気と徹底した他者肯定が、ある種自己啓発セミナーのようでした
勿論、それが合う人もいるでしょうし、そこは一概に良い悪いとは言えません
只、俺には合わなかったというだけです
現状、学生団体主催のセミナーも星の数程ありますが、俺の経験上、ベンチャーのコンサルがバックについているようなものは上記のようなところが多い印象です
逆にリクルート等が行っているものは結構実践的で俺には合っていました
セミナーも1手段に過ぎないので、そこまでのめりこむものではありません
ですのでとりあえず大手や有名どころのセミナーにしておいた方が無難ではないかなと思います

Re: No title

> カクさん

お久しぶりです、コメント有難うございます。

>たとえ宗教やマルチでなくとも、個人による合う合わないも大事だと思いますね

その通りだと思います。ただ、恐らく「すみ」さんの考えでは、就活生の不安につけこみお金を搾取しようとする大人がいるということを「すみ」さん自身が感じたので、特にそういう輩に注意してほしいという問題提起だと思います。

>セミナーも1手段に過ぎないので、そこまでのめりこむものではありません

というのも同意なのですが、就活生の中には、不安から逃れたいと思うばかりにセミナーにのめりこんでしまい「セミナーも1手段に過ぎない」という思考を持てない状態に陥っている人もいるのではないでしょうか。「こんな就活ビジネスが東京都から是正勧告を受けている(http://lingmu12261226.blog10.fc2.com/blog-entry-340.html)」という記事に寄せられた「クズ野郎2号」さんのコメントを見ると、僕はそのように感じます。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: No Title

変則的ですが、事情によりこちらのコメントから返信いたします。

> UTさん

はじめまして、コメントありがとうございます。

コメントの内容は信じますよ!ただ内容を信じるからこそ、それをブログに載せるのは難しいです。トラブルの種になってもおかしくないと僕は判断しましたので・・・。せっかくコメントをしてくださったのに申し訳ありませんでした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 初めて投稿します

> 非公開コメントをくださった方へ

はじめまして、コメントありがとうございます。


ご指摘の件ですが、これは「宗教の勧誘」の問題とは特に関係ありません。しかし、一切問題がない行動なのかというと決してそんなことはなく(笑)、これは厚生労働省作成の「採用のためのチェックポイント(http://www2.mhlw.go.jp/topics/topics/saiyo/saiyo.htm)」の内容に思いっきり反しています(過去記事「「日経読んでる?」という質問より、「あなたにとって『働くとは何ですか?』」という質問の方が問題ではないか(http://lingmu12261226.blog10.fc2.com/blog-entry-159.html)」も参考にしてください)。ここまで違反の程度がひどい企業も珍しいと感じます。多分、かなりやばい会社だと思いますね。そういう意味では、おっしゃるとおり不信感を抱くのは自然なことですよ。
main_line
main_line
ブログランキング
おかげさまで、ブログ村の「就職バイトブログ」のカテゴリで「1位」を取ることが出来ました。この場を借りて、お礼を申し上げます。これからも記事を多くの人に読んでいただけたらと思いますので、もし宜しければ、今後ともランキングへのご協力を宜しくお願いいたします。
RSSリンクの表示
follow us in feedly 
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

lingmu

Author:lingmu
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。