スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就活コンサルタントは日本の恥部

最近、「就活コンサルタント」という訳が分からない職業だとか、「人事のプロ」という訳が分からない肩書きの人が増えすぎだと思っている。


彼らがやっていることと言えば、「近頃の学生は考えが浅い」とか言って、偉そうに学生に説教をたれることだろう。そのくせ、就活コンサルタントをやっている人の経歴をホームページなどで確認すると、所属していた会社を短期間で辞めていたりする。「お前にだけは、新卒で入る会社を真剣に考えろと語ってもらいたくない」という人たちが学生相手にキャリア論について語っているのだから、一体どうなっているんだという話だ。


とは言え、現実として「就活コンサルタント」という職業が社会の中で成り立っているという事実があるわけだけど、これが何を意味するのかということについて危機感を抱かないといけない。具体的には、20歳を超えてもなお、「自分がどのような人間なのかを表現できない、あるいは会社で働いている人とどのように話したらいいか分からない」という問題を抱えている学生が多いと言う状態を意味しているんじゃないか。これは明らかに異常だ、ということがこの記事で言いたいことの一つだ。


後は、就活コンサルタントがまるで神様のように崇められている現状も考えてみればおかしい。就活コンサルタントの仕事なんて、社会人なら誰でも知っているような情報を就活生に垂れ流しているだけなんだから、どちらかと言うと「社会の底辺」の存在と言っても過言ではない。「コンサルタント」というカタカナ言葉がつくと何となく優れたものだと勘違いしがちだけど、実態をきちんと見なければいけない。特に、「絶対内定」で有名な我究館など有料の就職予備校に通う場合は、1ヶ月の講義(+就職活動終了までサポート?)で15~20万の受講料を取られる場合がある。いくらスタッフが聞こえのいいことを言っていたとしても、お金を払ってでも彼らの講義に耳を傾ける必要があるのかという点をシビアに判断することが必要だ。


僕の意見では、結局は就職活動なんて企業と学生のお見合いみたいなものなんだから、就活コンサルタントなどの第三者がしゃしゃり出てくる必要なんかどこにもないと思っている。「近頃の学生は自己分析のやりすぎ」だとか、「面接でマニュアルに書いてあるようなことばかり喋る」だとか、「志望動機がきれいすぎる」等、社会人は就活生に対して様々な不満を持っているわけだけど、就活コンサルタントがいなくなればそのような不満は消えるんじゃないか。


就活コンサルタントの意見が無価値とは言わない。しかし、就活コンサルタントの下でいくら自己PR・志望動機を練り上げても、肝心の面接官に気に入られなければ何の役にも立たない。そして、会社がどのような新入社員像を求めているかと言う点については、就活コンサルタントよりも、OB訪問を通じて会社の社員から直接聞いたほうが断然説得力がある意見を仕入れることが出来るのは明白だ。就活コンサルタントが提供する情報と言うのは、結局は面接官を務めうる社員の方々が提供する情報よりは質が低いものなのだ。


ここまで就活コンサルタントをけなしまくってきたけれど、現実には就活生は就活コンサルタントを必要として、彼らのアドバイスを聞き、彼らの色・思想に染まっていく。もし、社会人がそのような学生を雇い入れたくないなら、時間・金銭的に負担を負っても、社員と就活生との交流の機会を増やすべきなんじゃないだろうか。あるいは、「就活セミナーなんかに通いまくるよりも、目的意識を持ったOB訪問1回の方が重要だ」というアナウンスを上手く就活生に伝えたりするとか。


結局、具体的な企業の選考の場面で神経を削らせるのは当事者である就活生と社員であって、決して就活コンサルタントではない。当事者である就活生と社員間で、それぞれ気になることを伝えたり質問したりする。そして、縁があれば一緒に働けばいいし、そうでないならすっきりと別れればいい。就職活動は、そんなシンプルなものでいいと思う。「就職活動は自分と向き合う機会」とか奇麗事を言っている暇があったら、いかにして、しゃしゃり出てくる就活コンサルタントを黙らせるかを考えなければいけない。いずれ、「就活コンサルタントは日本の恥部」というコンセンサスが社会に根付くくらいになれば、日本の就職活動の世界ももっと健全なものになると思う。

「就活コンサルタントは日本の恥部」というコンセンサスが社会に根付くくらいになれば、日本の就職活動の世界ももっと健全なものになるという考えに共感してくださる方は、もし宜しければクリックをお願いします。
にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
ブログランキング
おかげさまで、ブログ村の「就職バイトブログ」のカテゴリで「1位」を取ることが出来ました。この場を借りて、お礼を申し上げます。これからも記事を多くの人に読んでいただけたらと思いますので、もし宜しければ、今後ともランキングへのご協力を宜しくお願いいたします。
RSSリンクの表示
follow us in feedly 
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

lingmu

Author:lingmu
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。