スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強してきた学生なんていらないわー

今年から企業の新卒採用(厳密には広報活動)の開始を2カ月遅らせ「大学3年の12月以降」とする経団連の倫理憲章がスタートしている。こんな対応で何が変わるんだと感じた人は、僕以外にもたくさんいると思う。案の定、就活生も大学も「12月までの2カ月こそ大切な時期」と考え、就職予備校に入ったり、セミナーを開いたりして就活対策に勤しんでいる。


企業の新卒採用の開始が2カ月遅くなった理由として、「早まる採用活動で、海外への短期留学が減るなど学業を妨げている」ということが挙げられているみたいだが、現実にはみんな学業そっちのけで就活をしている。はっきり言って、この経団連の方針転換は何の意味も無かったと評価せざるを得ない。


そもそも経団連のスタンスがはっきりしない。口では「学業を妨げている」と言って罪悪感を感じているかのように見せているけれど、本心では「大学の勉強なんて役に立たないから、さっさと就活して働けよ・・・」としか思っていない。本当に大学の勉強が社会で働くにあたって重要だと考えているなら、学生に大学3年時から就活をすることを強いるはずがない。大学卒業後の人物に対してのみ採用試験の門を開くはずである。


「学生の勉強を阻害してはいけない」という意見は企業の間でずっと前から出ていて、それと関連して「就活の早期化」という点について議論がなされてきた。しかし、なんだかんだで、皆さんご存知のとおり大学3年生の10月から本格的に就職活動が始まっていた。加えて、学生の勉強を阻害してはいけないという割には、企業は採用試験において学業の成果を軽視している。「就活って何だ」という本に東京海上の人事が出てくるのだが、その人は面接にて優を取った科目についてすらロクに説明が出来ず、ひたすら少林寺拳法の話をしたという。それで落ちたかと思いきや、内定を得ている。企業が学生に学業の成果なんか求めていないことを表す一例といってもいい。


企業がどんな基準で学生を採用するかは、もちろん各企業が自由に決めればいいことだ。しかし同時に、大学生を対象に採用試験をやっておいて、面接などにて学業の成果について聞く機会が少ないのはおかしいという気もする。


これは僕と言うより、保護者が怒っていいことだ。4年間を通じて何百万もの授業料+生活費を払っておいて、学生は採用試験において学業の成果ではなく、「自分を表すキャッチコピー」とか変なことを喋っている。「私は自分の子をこんな馬鹿な人間にするために、高いお金を払って大学に行かせたんじゃない・・・」って泣きだしても少しも不思議なことじゃない。「就活のせいで、勉強ができない」と文句を言う学生もいるが、それ以上に立ち上がるべきは保護者なんじゃないかと僕は思っている。


経団連が、表面上だけ「学業を阻害しないように」とか奇麗事を言うから話がややこしくなる。仮に本心から大学での学業が重要だと考えるなら、企業は在学中、少なくとも大学3年次から広報活動なども行うべきではないだろう。そして正直に、「大学での学業の成果なんて企業としてはどうでもいいよ」という内容をオブラートに包んで言えば、発言に危機感を抱いた大学の教育の質も改善されるかもしれないし、日本企業のスタンスに納得できない勉強好きの学生は海外へ進出するかもしれない。


将来的には、センター試験で一定の点数を取った高卒者を対象にした「人間性」「ポテンシャル」重視の新卒採用と、大学卒業者を対象とした専門職採用というように区別された採用活動が行われても面白いと個人的には思う。勿論、問題点も死ぬほどあるだろうが・・・。ただ、最終的に人間性だけをアピールするために、高い授業料を払ったり、奨学金という名の借金を背負ってまで大学なんかに行ってられるかって人もいると思うので、大卒者に対しては、ある程度大学での研究の成果やプロセスを考慮した選考が行われれば良いと思う。ボランティアとかだったら、わざわざ大学に行かなくてもフリーターでもできるし(フリーターを悪く言う意図はありません)。


少なくとも、企業の新卒採用を少々遅らせたくらいで、学業の時間を保証することができるほど甘くは無いということを経済界全体で分かっていないといけない。社会人は、企業が学生の精神に与える影響を見くびりすぎだ。就活生の側だって将来の生活がかかってるんだから、進路が保証されない中で、しかも新卒を逃したら平凡に働くことすら難しくなる社会で、大学の研究に打ち込めるわけがないじゃないか。社会人の人たちには、もっと、現在の「新卒採用」に問題があるかもしれないという危機感を高め、実効性のある策を打つことを生意気ながら望みたい。文句を言わない就活生に甘えるのも、そろそろ止めたほうがいいと思いますよ。

企業の新卒採用を少々遅らせたくらいで、学業の時間を保証することができるほど甘くは無いという考えに共感してくださる方は、もし宜しければクリックをお願いします。
にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
ブログランキング
おかげさまで、ブログ村の「就職バイトブログ」のカテゴリで「1位」を取ることが出来ました。この場を借りて、お礼を申し上げます。これからも記事を多くの人に読んでいただけたらと思いますので、もし宜しければ、今後ともランキングへのご協力を宜しくお願いいたします。
RSSリンクの表示
follow us in feedly 
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

lingmu

Author:lingmu
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。