スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「学生」の就活自殺のみに注目するのでは不十分だ

一昨日毎日新聞で「就活生:"失敗で自殺"4年で増加 NPOが悩み分析へ」という記事が掲載された。この記事では、「就職失敗」が原因で自殺をした10〜20代が07年の60人から11年の150人と2.5倍に、大学生など学生は同16人から同52人と増えていることが報じられている。


さらに、去年7月にmy news japanに掲載された「警察庁が就活自殺の分析を妨害、集計データ開示で嫌がらせ "自殺統計原票"の情報公開請求」という記事では、大学生の自殺原因のうち「その他進路に関する悩み」というものが「就職失敗」を上回っていることが指摘されている。警察庁発表の統計上、「就職失敗」を理由に自殺した大学生が41人なのに対して、「その他進路に関する悩み」が原因の自殺は83人に達している。これは少なからず就活と関連する可能性があるのだから、この数字にも注目すべきだという主張がなされている。「その他進路に関する悩み」が原因の大学生の自殺も「就職失敗」による大学生の自殺と同様に、07年が53人なのに対して11年が83人と増加傾向に有る。


毎日新聞の記事に戻ると、NPO法人・自殺対策支援センター「ライフリンク」が就活生への聞き取り調査を行い、就活失敗が原因とされる自殺の防止、就活の悩みや不安を分析しケアすることを目指すことが報じられている。調査は1〜2月に大学生と大学院生の計100人程度を対象に実施され、その結果は3月末のシンポジウムで発表することが予定されているという。


過去にはposseが2010年の12月から2011年1月に、大学生・大学院生計536名(その内、大学4年・修士2年といった最終学年の人は98名)に対するアンケート調査を行っている。その結果、大学2・3年生は「就職が決まらないのではないか」「4年生の間に受からなかったら自分はどうなるのだろう。留年?非正規?」、「希望している企業や職に就けないかもしれない」という不安を告白しており、就活を終えた大学4年生も「内定をもらうことに必死になりすぎて、自分が何をやりたいのかわからなくなった」という悩みを抱えていることを明かしている。ライフリンクの調査により、就活生を自殺・欝に追い込む要素がさらに明らかになれば良いと思っている。


言うまでもなくライフリンク、posseの調査には大いに意義がある。ただひとつ気になったのは、両団体の調査対象が大学生・大学院生に限られているということだ。勿論、両団体はNPOということでマンパワーにも限界があるだろうし、調査対象に絞りをかける必要性があるのは分かるので、純粋に「既卒の就活生の心理状態に関する調査はあるのかな?」と感じたわけである。


毎日新聞の記事にあるように、11年に「就職失敗」を理由に自殺した10~20代は150人であるわけだが、その内学生は52人に留まる。これは即ち、高校・専門学校・大学を卒業した後就活をしたけれど失敗して自殺したというケースの方が数としては多いことを意味していると思われる。試しに警察庁のホームページにアクセスして「平成22年中における自殺の概要資料」も見てみたけれど、これによると「就職失敗」を理由に自殺した10~20代が159人で、その内学生は53人にとどまっている。


別に学生の「就職失敗」を理由とした自殺の深刻度が低いと言いたいわけではないが、この問題ばかりを考えるのもどうかと思う。既卒の就活生には「遠まわしに、年齢を理由に落とされた」だとか「エントリーできる会社が減り、仮にエントリーできたとしてもそれは明らかに継続的に働き続けられる会社ではない」という在学中の学生にはない特有の悩みがある。また以前、twitterで「大学卒業後だとバイトを見つけることすら難しい現状があるので、そうしたことも伝えてください」という趣旨のリプライを頂いたこともある。こういう一面も可視化していくべきだと感じるし、もし余裕があればその一面を文章化してライフリンクさんに勝手に送りつけてみようかな(笑)と検討している。


「学生」の就活自殺のみに注目するのでは不十分だという考えに共感してくださった方は、もし宜しければクリックをお願いします。
にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今のメディアは就活に苦しむ学生は取り上げても就活に苦しむ既卒は取り上げないことが多い。まるで既卒は用済みみたいに…。

今この不況の世の中で新卒既卒含めてみんな努力したとしても限られた椅子は増える訳ではない。

その椅子に座れなかった人をいかにサポートしていくかが大切だと思う。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

> 雨宮さん

こんばんは、いつもコメントありがとうございます。

>今のメディアは就活に苦しむ学生は取り上げても就活に苦しむ既卒は取り上げないことが多い。まるで既卒は用済みみたいに…

確かに僕も既卒の就活生の実態を取り上げている番組を目にした記憶があまりありません。NHKは既卒者カフェを取り上げていましたが。

>今この不況の世の中で新卒既卒含めてみんな努力したとしても限られた椅子は増える訳ではない。その椅子に座れなかった人をいかにサポートしていくかが大切だと思う。

多分椅子の数自体はあるのでしょうが、その椅子にはトゲが刺さっていたりして(ブラック企業とか)とてもじゃないけれど座り続けられるものではないという現実があるように思います。

Re: No title

> 非公開コメントをくださった方へ

はじめまして、コメントありがとうございます。

「他の人は就活してるのに、あなただけしないのっておかしくない?」という質問から見られる横並び意識が生きづらさを生み出していると思いますね。その面接官はクソです。そしてどうか、そんなクソな面接官の言動で命を絶たないで欲しいと個人的には思います。
main_line
main_line
ブログランキング
おかげさまで、ブログ村の「就職バイトブログ」のカテゴリで「1位」を取ることが出来ました。この場を借りて、お礼を申し上げます。これからも記事を多くの人に読んでいただけたらと思いますので、もし宜しければ、今後ともランキングへのご協力を宜しくお願いいたします。
RSSリンクの表示
follow us in feedly 
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

lingmu

Author:lingmu
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。