スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「凡人内定戦略」・「人を助けて仕事を創る」のレビューを書きました

今回のレビューは、武野光さん著の「凡人内定戦略」・山本繁さん著の「人を助けて仕事を創る」です。前回のレビューは常見さん著の低クオリティな本のダメ出しに多くの字数を割いてしまったので、今回はどちらも(個人的に)高評価した本を紹介したいと思います。


●「凡人内定戦略」(評価:星5つ)

自己PRするネタが無い就活生がやるべきこと・やるべきではないことを詳しく解説

本書は、自己PRするネタが無い就活生(「凡人学生」)向けに特化した就活対策本です。自己PR作り・企業研究・エントリーシート・面接・グループディスカッションなど就活生が直面する課題に対して、「凡人学生」がどのような行動・対策をとるべきかが分かりやすく書かれています。


本書のスタンスを簡単に述べると「自己PRするネタが無い"凡人学生"は"人間性"を武器に勝負するしかない。そして、その"人間性"を認めてくれる企業と出会う可能性を高めるために、また資格・実績を持つ"有能学生"を上回るために、スピード感をもって選考に参加していくべき」というものになります。このスタンスに基づき本の中では「自分の人間性が面接官に伝わるようにするための策」・「多くの企業の情報を効率よく手に入れるための策」などが解説されていたり、あるいは「就活における無駄な努力(一見やった方が有益そうだけれど、むしろ時間を割かない方が良いこと)」が記されていたりします。「やるべきこと(+その理由)」だけではなく「やるべきではないこと(+その理由)」も説明されていることで、就活生が正しい方向に向かって努力できるような構成となっています。


なお、「"人間性"を武器に勝負してもすごい資格を持っている人には敵わないのではないか?」と疑問に思う人がいるかもしれませんが、本書にはこの疑問に応えるエピソードも記されています。具体的には集団面接において語学力の乏しさを露呈した著者が、語学力のアピールに成功したバイリンガルの就活生たちを差し置いて唯一選考に通ったという例が載っています。また目立たないところに書かれているので気づきにくいですが、本書の裏表紙(?)には「(著者が)リアル・ネットを合わせて100人を超える就活生の相談にのり、その多くを内定に導く」とあり、本書の方法論が万能とは言えないまでも相当の汎用性があることが分かります。


全体的にエピソードの紹介が多く、また著者のドジな話も載っており、楽しく本を読み進めることが出来ると思います。それでいながら、実はその「著者のドジな話」が「就活においてやるべきではない行動」の解説となっていたりして、エンターテイメント性に溢れながら説得力のある解説を展開する文章力も本書の大きな魅力です。読んで損は無いと思います。


●「人を助けて仕事を創る 社会起業家の教科書」(評価:星5つ)

ソーシャルビジネスに従事するために必要な理論を体系的に学べる1冊

本書は、ソーシャルビジネス(社会問題を解決するために行うビジネス)の起こし方、経営の仕方について解説した本です。


以前日経新聞の「NPOへの就職、希望する若者が増加 多彩な活動で人気」という記事で取り上げられたように、NPOへの就職を希望する人たちは増加しているようです。恐らくその希望を叶えるための一番の近道は「NPOでインターンとして働き、実務経験を積む」というものだと思うのですが、一方で「まずは、ソーシャルビジネスに従事するために必要な理論を体系的に学びたい」と感じる人もいるかもしれません。本書はそのような要望に的確に応えてくれるはずです。


本書の長所は、第一に「網羅性」です。本書は「ソーシャルビジネスとは何か?」という説明から始まって、その後「社会問題を発見するための考え方」・「(社会問題を解決するための)サービス・商品の考え方」・「ビジネスモデルの組み立て方」・「創業準備に際してやるべきこと」・「創業後、どのように組織を運営するか」など解説が多岐にわたります。ゆえに、本書を読むことでソーシャルビジネスを行うに際して必要な知識の多くを習得することが見込まれます。


第二に、解説の信頼性・具体性です。著者の山本さん自身NPOを経営している方で、本書でも度々彼の実体験に基づく解説が見られます。このことから自ずと記述への信頼は高まりますし、またエピソードが紹介されることで解説が無味乾燥なものに留まることなく、大いに具体性を帯びたものとなっています。


上述の日経新聞の記事によると、「NPOに興味はあるが、よく分からない」という人も一定数いるようです。特にそういう人にとって、本書はとても有益だと思います。 

「凡人内定戦略」・「人を助けて仕事を創る」のレビューは参考になったという方は、もし宜しければクリックをお願いします
にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村  
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログにfeedly登録ボタンを設置してみました!登録はこちらからどうぞ。  
follow us in feedly 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
ブログランキング
おかげさまで、ブログ村の「就職バイトブログ」のカテゴリで「1位」を取ることが出来ました。この場を借りて、お礼を申し上げます。これからも記事を多くの人に読んでいただけたらと思いますので、もし宜しければ、今後ともランキングへのご協力を宜しくお願いいたします。
RSSリンクの表示
follow us in feedly 
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

Author:lingmu
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。