スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「これでいいのか、早稲田の就活」シンポジウム

今日は簡単にイベントの告知です。僕が主催・参加しているわけではないのですが(笑)、早稲田祭に足を運ぶ予定の方はついでに顔を出してみてはいかがでしょうか?僕も行こうかな・・・。


以下、http://waseda-encourage.jimdo.com/より引用(引用元のurlに個人情報が載っていたので、その点はこのブログには掲載しませんでした)。


まずはイベントの概要から。

「これでいいのか、早稲田の就活」シンポジウム

「就活」が早稲田の多様性を蝕んでいる!?
多様な生き方を模索する中で、
悩み立ち止まる卒業生や現役生による討論を通じて、就活を見つめ直しませんか?
シンポジウム後半では「多様性って」「就活って」など、来場者も交えての意見交換を展開します。
現役生、卒業生の参加をお待ちしています!

*************
日時:2011年11月6日(日)13:00~16:00(12:30開場)
場所:早稲田大学6号館419号室
コーディネーター:
庄司裕一(「早稲田の就活を考える会」代表世話人)
パネリスト:
池嶋徳佳(2002年卒・リヴァンプ)
世一英佑(2011年卒・小説家志望)
濱田真里(教育学部5年/ベンチャー内定)
越田佳菜(政治経済学部4年/大手金融内定)

主催:「早稲田の就活を考える会」
ホームページ:http://waseda-encourage.jimdo.com/
facebook:http://www.facebook.com/event.php?eid=149352658496966¬if_t=event_photo_change
*************

続いて代表世話人のメッセージも引用します。

就活って俺にとって何だったんだろう。最近よく思うことです。
俺は自分に納得がいかなくて、就活を2年間したんです。
大学5年生になって、第一志望のリクルートに入社しました。
でも、リクルートは2年足らずで辞めて、
今はベンチャーで働いています。
2年間もした就活ってなんだったんだろう?

また、早稲田は多様だと言うけれど、就活に話が及ぶとそんなことないんじゃないか?
今回のシンポジウムは、早稲田の卒業生と現役生が「就活って」「早稲田って」というテーマでディスカッションをします。成功談を話す会じゃありません。自分が悩み立ち止まった経験や葛藤を語りながら、早稲田の就活のあり方を考えていきたいんです。このシンポジウムで、あなたが感じたことを率直に聴かせてくれませんか。

就活デモみたいに、「就職活動のシステムに異議を申し立てる」ということを目的とするシンポジウムではないようです。その点は、誤解の無い様に。


「絶対内定」などの就活本を読むと、「一生懸命悩んだ挙句、第一志望の企業から内定をもらえた!今は辛いこともあるけれど、楽しく働いてますよ!」という超幸せ者のケースを目にすることが多い。しかし、このシンポジウムの代表世話人のメッセージからも分かるように、一生懸命考えた末に第一志望の企業に入社しても、そこで違和感を覚えるケースもある。この点は、就活を始めたばかりの方にとっては驚きの例なのではないだろうか。


特に、就活コンサルタントに洗脳されかけていると感じる就活生の方々にとっては、最適のシンポジウムではないでしょうか!(笑)行けばそれなりに得られるものもありそうですね。今日は簡単ですが、この辺で。

ランキングに参加しています。クリックを頂ければ励みになりますので、もし宜しければご協力お願いします!
にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
ブログランキング
おかげさまで、ブログ村の「就職バイトブログ」のカテゴリで「1位」を取ることが出来ました。この場を借りて、お礼を申し上げます。これからも記事を多くの人に読んでいただけたらと思いますので、もし宜しければ、今後ともランキングへのご協力を宜しくお願いいたします。
RSSリンクの表示
follow us in feedly 
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

lingmu

Author:lingmu
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。