スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイナビ2013の広告が気持ち悪すぎる

twitterで見つけたのだけれど、「考えるすべての就活生に」という題のマイナビ2013の広告が気持ち悪すぎて笑えるものとなっています。

マイナビの駅の広告がちょっとこわい。そういえばみんな同じ服なんだよね、就活生って。 ... on Twitpic

僕も今日駅でこの広告を見かけたのだけれど、思わず笑い出しそうになりました(笑)このブログ初の画像掲載がこんなものになってしまうとは・・・(画像をクリックすると、引用元に飛びます)。一体、なんなんですかこれ。


僕が見る限り、映っている就活生(もしかすると就活生じゃなくて内定者とかなのか?)皆が同じようなリクルートスーツを身にまとい、同じようなポーズをしている。しかも、そのポーズと言うのが、ウォルター・アイザックソン著の「スティーブ・ジョブズ」という本の表紙のジョブズの姿とほぼ同じだから、もう訳が分からない。「無個性」の象徴ともいえるリクルートスーツに身を纏いながら「個性」の象徴ともいえるジョブズのポーズを皆で一緒にとるという「無個性」さ。毎日コミュニケーションズの人たちも、この広告を作る際に何も疑問に思わなかったのだろうか。


この広告は、もう「コント」といっても言い過ぎではない。スティーブ・ジョブズも天国でコーヒーでも噴き出しているんじゃないか。そんなに人を笑わせるんじゃないって。あるいは、あまりに不気味すぎて開いた口が塞がらないでいるかもしれませんね。ここまで訳が分からない広告を作られると、酷い書き方になるけれど、就職情報会社は就職活動を「遊び」、就活生を「おもちゃ」とでも思っているとしか僕には思えない。


就活ぶっこわせデモの陰に隠れがちだけれど、京都で行われた「カルト就活やめなはれデモ」の意義・ネーミング共に実に的確なものだったのだなぁと再認識した。この画像に写っている一人一人は決して無個性な人たちではないと思う。しかし、毎日コミュニケーションズ(など、就職情報会社)の手に掛かれば、こうして下手な宗教顔負けの「カルト」の世界の構成員となってしまう。就活ぶっこわせデモの主張に全て同意するわけではないけれど、「リクナビつぶれろ、マイナビつぶれろ」というのは、今回の広告を見て気持ちとしては少し同意できるようになってしまった。


改めて、この広告のタイトルは「考えるすべての就活生に」というものだけれど、考える就活生はこんな広告を見たらドン引きするに決まっている。この写真に写っている人たちも、なんでこんな広告作りに協力したんだろう。仮に広告に写っている人が毎日コミュニケーションズの内定者・社員だったら、クビを切られるのが怖くて参加するのは分かる。しかし、一般の就活生が参加しているとしたら、一体何を考えているんだと思う。普通だったら、「スティーブ・ジョブズのポーズをとってこっち向いてくださいねー」と言われた瞬間、帰ることを決めるだろう。


毎日コミュニケーションズとしては、これが唯一の「理想の就活生」、ひいては「理想の社会人」の姿なのだろうか。企業の採用担当者は概ね「多様な人材が欲しい」と言っているような印象があるから、就職情報会社が作る広告にも、もっといろんな表情、いろんなポーズ、あるいは意気込みを書いたプラカードを持っている就活生などがいてもいいはずではないか。しかし実際には、なんで日本人は北朝鮮をバカにしているんだという疑問を投げかけたくなるくらい、皆「同じ」。広告を作るにあたって一体性というものも考えたのかもしれないけれど、あそこまで多くの人数の就活生に同じような服装、同じようなポーズを取らせる広告を作るのは少々やりすぎな気もする。一体、どうなっているんだ。


僕はこのように思うのだけれど、一方でこの広告を見て素晴らしいと言う人、あるいはやる気を出す人もいるのかもしれませんね。怖い話だけれど、感覚は人それぞれなので。ただ、twitterではこの広告を気持ち悪いと感じる人は多いみたいで、大いに安心しました。


やっぱり、「カルト就活やめなはれ」ですね。少し前の記事にも書いたけれど、就活生は自分が「カモ」であることを自覚して、本当に信頼できる人のメッセージに耳を傾けるべきだと思う。少なくとも、就職情報会社のアドバイスに耳を傾けるよりは、OB訪問でもして(この言葉は嫌いだけど)社会人の話を聞くようにしたほうが良いいのかもしれない。就職情報会社が考える「理想の就活生」になっても、何の意味もないはずだから。


<補足 12.3に記述>
コメント欄でもいくつかご指摘を頂いたけれど、ジョブズの件については確かに早とちりだったかもしれない。「トオリスガリさん」、「あああ さん」、「たろうさん」、ご指摘有難うございます。そして、その点に関しては駄文を読ませてしまって申し訳ありませんでした(特に、毎日コミュニケーションズの方にはご迷惑をおかけいたしました)。しかし、ロダンの「考える人」は、拳を握っていませんでしたっけ?ジョブズは論外としても、別に「ロダンの」考える人を意識したわけでもないかもしれませんね。毎日コミュニケーションズ、オリジナルの「考える人」像の可能性もありますね。その点は分かりませんが。

ただ、この広告に写っている就活生のポーズがジョブズではなくても、この広告が「もうコントだろ、これ」という思いや、訳が分からない広告だろという思いが別に消えるわけではないので(気持ち悪いと感じた理由としては、ジョブズのポーズをしているからというよりは、あれだけ多くの就活生が広告に写っているのに、皆が同じような服装、同じようなポーズをしているからという点が大きいので)、その点は訂正するつもりは無いです(笑)

そして、atomさん、本当にアドバイス有難うございました。

マイナビ2013の広告が気持ち悪すぎるという考えに共感してくださる方は、もし宜しければクリックをお願いします。
にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[WorkingStyle]マイナビ広告にみる新卒採用の費用対効果と今後の一案

 マイナビ広告についてのTweetが結構流れてくるので、少し書いておこう.  数日あまり寝ていなくて横になっていると寝そうなんだけれど、今日でヒト山超えたので ご褒美にblogを書く時間にしようと思う.  このマイナビ広告を見て、またそれに対する批評を見て、「ああ

[就職]採用する側から見た例のマイナビの広告

(四捨)五入すれば10年前に某社の採用担当をしていて、四捨五入すれば0年前に某社の最終いっこ前の面接をしていた立場からちょこっと感想をば。 いっとくけどトップレベル企業じゃないからね。 マイナビ2013の広告が気持ち悪すぎる - 就活生に甘える社会人を読みま

宮台教授の就活原論

宮台教授の就活原論 作者: 宮台真司,石黒正数 出版社/メーカー: 太田出版 発売日: 2011/09/17 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 5人 クリック: 246回 この商品を含むブログ (21件) を見る ”就活でこうすれば必ず就職できるなんていうけれど、どうみたって就職できそ

マイナビのジョブズ広告の件

就職情報サイト「マイナビ」2013年度の広告がヤバいと話題になってます.自分も電車に乗った折に見かけました. スティーブ・ジョブズの伝記の表紙と同じポーズをとるモデルのみなさん. スティーブ・ジ...

コメントの投稿

非公開コメント

うわあ…

以前、一度コメントした者です。
見た瞬間、まず不気味さで顔が引きつって、後から苦笑いが浮かんでしまいました。

就職活動生を奮い立たせようとしてのデザインなのでしょうが、
逆に日本の就職活動の歪められた部分が浮き彫りになってますね。
これで「他には無い尖った強み」などとのたまう就職情報会社と採用担当者…
なんとも皮肉なものです。

No title

同じ広告を駅でみました。広告としてはセンスがあると思います(笑
「このように企業からみられてる」 っていう事を伝えたいのかもしれませんね。それとも本当に「考えるすべての就活生のために」っていうコンセプトを伝えたいのでしょうか。 どちらにしろおっしゃる通り就活生は企業の広報活動に踊らされていることになるべく早く気付くべきです。

No title

就活サイトといえば、よく「100社受けたのに内定がひとつもない」と聞きますが、これの原因の一端も就活サイトにあるかもしれません。

といいますのも、先日大学で行われた就職セミナーでリクルートの方が話をされたのですが、「年内に50社、3月までに100社エントリーしなさい。」とおっしゃったんですね。

一方では「何百とエントリーして企業研究はちゃんとしてるのか?」と言い、他方では「百社エントリーしろ」という。この矛盾が平然と存在しているんです。

学生がきちんと取捨選択できればいいのですが、それでも踊らされている感覚は拭えません…。

参加した学生の知り合いは、学園祭の協賛関連で撮影させられたようです。

Re: うわあ…

> トケビさん

コメント有難うございます。覚えてますよ!
確か、「コンサルタントなんかが大きい顔をしているから、日本の生産性も低下するのだ」という内容のコメントをくださってますよね(違ったら、本当にすみません・・・)。
僕は、稚拙な表現ですが、広告を見た瞬間は「うそーん」と思いましたね(笑)

特に、就職情報会社と採用担当者は、言ってることとやってることが違いすぎますね。
今の就活をコントにしたら、それなりに面白くなりそうですね(笑)

まぁ、常に「本音」を見せることが適切かといえば、それは違うとは思いますが・・・。
しかし、おっしゃるとおり、確かに皮肉だと僕も思います。

Re: No title

> ささくれさん

コメント有難うございます。
確かに、もしかしたら深い意味があるのかも・・・!「このように企業からみられてる」っていう事を暗に伝え、「こんな風になるなよ」というメッセージを送っているのでは・・・!そうだと良いんですけどね。ちなみに僕が今日都内で見たマイナビの広告には、「会社は何を考えてるんだ」は受ける前に知っておこう、と書いてありました。

就活生は企業の広報活動に踊らされていることになるべく早く気付くべきというのは、その通りですね。もしかしたら、今回の広告がその力になるかも!明らかに異様ですからね(おっしゃるとおり、ある意味センスがあるとも思います笑)。少なくとも、なると良いなと僕は思っています。

Re: No title

> 現3年生 さん

またまたコメント有難うございます!

他の人に対するコメントでも書かせていただきましたが、就職情報会社は言ってることに矛盾点がある場合がありますね。一体何を考えているのか、凡人の僕には全く分かりません・・・(このコメントは、もしかすると今度記事で使わせていただくかもしれません!笑)。

まぁ、彼らが得意なのは「後だしじゃんけん」ですからね。就活生がエントリー数を減らしてその分企業研究を熱心にやれば「何でもっとエントリーしないんだ!甘い!」と言い、エントリー数を増やせば「企業研究はちゃんと出来てるのか!甘い!」と言い出しかねない(笑)ブログでネタにする分には面白いですが、就活生からしたらたまったものじゃないですよね・・・。彼らの掌から抜け出しましょう!




Re: タイトルなし

> 参加した学生の知り合いは、学園祭の協賛関連で撮影させられたようです。というコメントをくださった方へ

コメント有難うございます。
学生の方が参加されてたんですね。詳しい事情は分かりませんが、ほぼ強制的に参加させられたんですね。疑問が晴れ、少しすっきりしました。有難うございました。

なお、知り合いの方が参加されていたということで、今回の記事を読んで不快な思いをされたかもしれません。大変失礼しました。ただ、この広告を気持ち悪いと思う気持ちは変わりませんし(さもなければ、こんな毒舌記事は書けないです・・・)、これを機に「就職活動ってやっぱり結構おかしいんじゃないか?」という考えを持つ人が増えれば嬉しいとも思っています。ご理解頂ければ嬉しいです。

はじめまして

リクルートスーツ=無個性、ジョブズ=個性っていうのも短絡的な発想だと思います。

No title

ツイッターから飛んできてこの記事を読みました。

私は現在美術大学の3年生でもうすぐ就職活動です。
このマイナビの広告 私も見ました。

みんな同じ格好で同じポーズでいることが(とのブログで言う無個性)
社会人なのか?企業に気に入られるということなのだろうか?とさえ考えられてしまう程でした。
これから就職活動する側の人間としては悲しくなる広告です。

この写真、こういうポーズと構成にするなら、なんで背景をブルーのグラデーションにしちゃったんでしょうねw

ジョブズのポーズとらせるなら背景を真っ白か真っ黒にして、さらに言うなればモノクロ撮影すれば良かったのに…

そしたらリクルートスーツともマッチして印象もちょっとは変わったろうに…

この写真の構成考えた人、中途半端な事しすぎですねw

電車で笑いました

たまたま電車に乗る機会があって、この広告を見ました。

茶番だと思って笑ったのですが、
「オトナといっても、こんな仕事で大丈夫なんだから、会社に入るのくらいカンタンだよ」
という就活生へのエールなんだと思うことにしました。

確かに変な広告だけど、鬼の首を取ったように叩くのもどうかと…同じくらい気持ち悪い

No title

写真の就活生の殆どが人差し指をあてています。
ジョブズのポーズなら親指あてさせるのではないでしょうか。
http://www.amazon.co.jp/dp/4062171260/
(さらに、ジョブズは左手、就活生は右手です。)

単に「考える」から、このポーズなのではないでしょうか。
http://www.google.co.jp/search?tbm=isch&hl=ja&q=%8dl%82%a6%82%e9

でも、ついつい可愛い子を探しちゃいますよねw
リクルートという会社が、就活生を、大量に並べると、まるで奴隷リストのように感じます。

これがどこかの大学の広告だと、希望に溢れる若者達、として成り立つのですが…リクルートがやると意味が変わってしまいますよね…

通りすがりの広告プランナーの意見でした( ´ ` )ノ

痛い。

その一言につきる。
中には「ドヤ顔」している強者もいるね。

No title

就職情報会社の「100社エントリーしなさい」というアドバイスについて補足ですが、そういえば大学受験の予備校でも同じアドバイスをされましたね。

今から10年近く前の話ですが、予備校のチューターから「第1志望から超すべり止めまで、最低10校(学部)は受験しろ」とか「第1志望の大学は全学部受けろ」と言われました。

10校受ければ受験料だけで30万近くなってしまいますし、スケジュールや体調管理も大変です。自分の実力よりも遥か下のランクの大学まで受験するのも嫌でした。

上記の理由で断ったところ、「甘い。大学受験をなめてる」と怒られました。でも、バカ正直に予備校に従った友人は全敗してたのは忘れられません。

予備校も就職情報会社も実績のためとは言え、純粋な学生の不安を煽るような真似はしないでほしいですねー

最近はやりの・・・・

はじめまして
ツイッターから飛んできました。

マイナビ、話題になっていますね!!!


これ、最近の流行り、

炎上マーケティングの成功事例だと踏みました。


わざとツイッターやブログで炎上するようなものをしかけ、
認知度、話題をかっさらう という炎上マーケティング。


炎上マーケティングに対して、
このように、いわゆる、『マジレス』してしまうこと自体が、
もしかしたら、広告主 の狙いだという考えも、
一つの視点としてあったらよいかもしれません。


これを、炎上マーケだと考察することが、
『考えろ』ってことだとしたら・・・・・・

無責任なこと言うのやめなはれ

「カルト就活やめなはれ」はいいが、それで就職できなかったら雇ってくれるの? 雇わないよね。だったら「無責任なこと言うのやめなはれ」。確かに馬鹿馬鹿しいし不気味だが、就活生だって必死なんだ。

No title

こんにちは。こちらのブログ記事を見て、こんな記事書きましたー!
| マイナビ2013の広告がすばらしすぎる件 http://bit.ly/tPOfyS

※基本的には、こちらの記事に同意しております。

自分の意見として

きっとこの広告を作った人自身が
会社の中で個性を削られてしまったンだと思う。
だから統率美?みたいなメッセージの広告が魅力的だと考えたんじゃないかな。
もっといろんな発想ができる人はこんな当たり障りのなさすぎて逆に気持ち悪い広告なんか作らない。
個性を削って会社に入って個性を出さずに出世した個性のない上司が個性のない人間を雇う。
ジョブズが嫌った負のスパイラルだよな。

ジョブズの真似なの?
あなたの勝手な妄想だと思うけど

たしかに今の就活システムは雇う側の傲慢さと、そこにお金の匂いを嗅ぎ付けた営利企業による悪影響があると思う。

だけど、この広告の件に関するあなたの考えは歪みすぎでしょう。

あなたの負け

どなたかも似たようなことおっしゃってますけど、この広告の狙いは「話題になること」であり、センスを誉められる事ではありません。これがデザイン事務所の広告ならば会社の死活問題につながりますが、そうではないのです。
好きの反対は嫌いではありません、無関心です。あなたはこの広告に心を動かされ、無償で周知活動をしてあげているのですよ。

No title

ジョブズに見えない事もないけど、ロダンの考える人なんじゃね?
とりあえず、良いか悪いかはともかく、話題性は十分に有してるよな

謝罪文を載せてください

メッセージが「考えるすべての」ですよね。だとすると、
そもそもジョブズのポーズは「思考している最中のポーズ」じゃないのでロダンでしょう。

あとサブコピーの「就職をゴールにするとその後の人生で迷ったりする」となっていますね。
同社の新聞広告を読むと内容がよく分かりますが、これから自分が何をしたいのか、
どんな会社でどんな人生を生きていくのか、摸索する学生に訴えかける内容になっています。
個性については触れられていません。

これもあなたが訴えておられる内容とかい離しています。

以上のことから、あなたの解釈が間違っている思いますがいかがですか?

個人のブログであろうが、自分間違ったな解釈だけで人や企業を
バカにするメッセージを発信しているのですから
しっかり訂正分を載せてくださいね。

No title

再度コメント失礼します。
上でコメントされてる方の謝罪うんぬんは筋違いでしょう。

広告で要点となるのは、発信する側の意図よりも
消費者(=見る側)にどう見えるか、
パッと見てどのような印象を与えるか。

後付の説明で「ここはこういうつもりでした」なんて何とでも言えます。
写真や映像を用いて、少ない文字数で最大限のメッセージを伝えるのが広告の役目なのだから
ポスターだけで意図を伝え切れていない時点で、この広告にも問題があるんです。

そうですか。

>>「多様性」が叫ばれているのだから~
>>多様な写真を載せるべきだと思う~
 
多様性を求めるべき理由が、それが社会で叫ばれているからであるとするならば、あなたこそ全体主義に入り込んでいる一人でしょう。
 
>>twitterではこの広告を気持ち悪いと感じる人は多いみたい
 
多くの人が「同じ」であることが気持ち悪いと論じておられますが、上記の発言を見るにあなたの言う就活の画一と、就活批判における画一は近しいものではないでしょうか?
 
個々人の発言に対して「違う」とは言いませんが、
全体を通してあなたの論に違和感を覚えます。
 
こうしてブログで思われることを発信することはすばらしいと思いますので、御自身の固定観念を捨て、更に色々と学ばれると良いなと思います。
不快に思われては申し訳有りませんが、応援していますよ!

トケビさん

違いますね。
人であれ企業であれ批判するのなら一定の客観的根拠が必要です。

この件の彼の根拠はスティーブジョブズのポーズであるという仮説に立っている部分が大きいわけです。

しかし、その仮説には疑問がありますね。
とすると根拠なき批判をしているわけです。

トケビさんは受けての印象だけでいいとおっしゃっていますよね。

であれば、わたしがあなたの文章を読んで何故かトケビさんは殺人犯だと感じたとしましょう。
私はあらゆるSNSをつかって、そのことを主題にした日記やらつぶやきをネット上に発信します。
それでもトケビさんは、それも正当な批判だとおっしゃるんですか?

他人を批判するときは客観的根拠にたつ。
こんなこと小学生の道徳でも習わない人間の初歩ですよ。

No title

>であれば、わたしがあなたの文章を読んで何故かトケビさんは殺人犯だと感じたとしましょう。

そういう話のすり替えは良くない。
ご自分ではうまい例えのつもりなんだろうけど。

すり替え?

受けての印象を根拠の主軸にした批判をネット上に発信してもよい

↑あなたが推すこの原理に則って例えたのですからすり替えではないですよ。

すり替えというなら、なぜすり替えかはっきりさせてください。
じゃないとただの負け惜しみです。

間違った解釈で誰かを批判したら謝罪する。これは当然でしょう?
紛らわしほうがわるい!なんて、いじめられる方にも責任がある!とか言ってるモンスターペアレントと変わりませんよ。

間違い

先ほどのはトケビさんではなく別の人だったんですね。間違えました。

ただわたしの意見は変わりません。すり替えというならすり替えの根拠を上げてください。


ここの管理人もわかってるはずなのに顔を出しませんね。
社会に対して批判するだけしといて、いざ自分の立場が悪くなると雲隠れ。
かっこ悪いですね。

Stay hungry,stay hoolish.

この広告がどんな意図で制作されたか正確なことは分かりませんが
印象としては全員右へ倣えで横並び主義の日本の就職活動を
見事に表現している広告だと思います。

これから彼らは、同じ色のスーツを身に纏い時に自己分析をし
履歴書を手書きで何十枚何百枚と書き(因みに海外では面接を
受けるために履歴書を手書きで書くということは効率的な意味合いも
含めてほぼ100%あり得ないです。もし手書きで書こうものなら
見られる前に確実にゴミ箱に捨てられてしまいます)面接を受け、
いずれかの企業に入社されるかと思いますが、
どうかその後の人生、朝から晩まで寝る間も惜しんで馬車馬のごとく
働かされて思考停止に陥ってしまい、
果ては「オレがこんなに(サビ残して)辛い思いをしてるんだから
お前にも同じ目に遭わせてやる」と周りの人間に
不幸の横並びを押し付けたり足の引っ張り合いをするような人間に
なるのではなく、
常に何が正しくて何が間違っているのかを判断できる精神的な余裕と
豊かさを持ち自分の人生において何が一番大切なのかを考えられる
国際人になってほしいですね。

No title

>であれば、わたしがあなたの文章を読んで何故かトケビさんは殺人犯だと感じたとしましょう。

私はこれをすり替えと言っているんです。
自分の主張の正当化のために、より極端な例えを持ち出すのは狡いやり方です。

No title

foobarさん

どの部分をすり替えとおっしゃってるかは分かってますよ
なぜすり替えとおっしゃるのかその根拠を示してくださいと言ってるのです。


私のそもそもの主張は
「たとえ個人のブログでも客観性の乏しい情報だけで他者を批判すべきではない」です。
この場合は考えるポーズをジョブズのポーズだと管理人さんが断定し、
その印象を根拠にマイコミを批判した点です。



それに対するトケビさんの主張は
「広告で要点となるのは、発信する側の意図よりも
消費者(=見る側)にどう見えるか、
パッと見てどのような印象を与えるか。 」



それは
「受け手のパッと見の印象だけでネットで批判を発信してもよい」
という意味ですよね。

ですから私の例えはその原理に則っています。
なにもすり替わっていません。

こういう道徳的な問題は意見の底にある原理を取り出して
普遍化し、その結果矛盾点などがなかったものが
道徳として認められるんです。
その普遍化の行為に「極端」という言葉は通用しません。
普遍化とは立場や時代や程度など要素を組み変えて「極端」に揺さぶることそのものです。
それで破たんするなら、その考えが間違っているのです。

まぁ、管理人さんも新しい記事で謝罪と訂正をされているので
あなたが何を言っても変わらないと思いますよ。
トケビさんも現れないのは、反論が無理だと察したからでしょう。

というか考えてみれば分かるでしょう。
精細なソースも持つわけでもない気まぐれな個人が
自分の感情と印象だけで誰かの行いを断定し
その批判をネット上で無責任に配信しまくる。
しかもそれが、許される行為である。
こんな世の中住みたいですか??

ネットのない時代では個人が発信できる場は限られていたので
こういった問題は起きなかったのですが
最近はよく見受けられます。
その結果、海外ではネットの実名制が導入され
日本でも原発問題では政府がネットに介入しました。
個人の無責任な行いが言論の自由を脅かしているんですよ。

No title

何だか盛り上がっていますね。拍手の数にびっくりしました。

写っている学生のポーズ、明らかにジョブズですね。そっくりです。

No title

はいはい 個性的な方なんですね。
なんでこうネットで自分の考えを声高々に語りたがる人って、
自分は他とは違う。自分は他の人よりセンスがある。
アピールが尽きないんだろwかまって欲しいのかな??

こんな広告の話とか、学生の実態以前に、
日本では気持ち悪い人しかネットで意見を発信しない事、更に
自分は気持ち悪いという事に無自覚な人ばかりだからこの問題が語られる事が無い。っていう事の方が大問題なんじゃないかなww
デブの東なんとかとか金髪の津田とか、ひろゆきとか、
キモすぎるんだけど、なんでその大前提が最近薄れてきてるのかなー



No title

たろう が宗教的すぎて気持ち悪い。
自分は正しいと思ってる典型。
人それぞれ、という言葉を覚えましょう。

モラルって知ってる?
個人の趣味趣向じゃないんだから人それぞれですむわけないだろ

人それぞれの使い分けもできないの?


もっと頭つかっていきなさいな

Re: はじめまして

上の補足記事でコメントを返せなかった方に対して、短文ですが、コメントを返していけたらと思います。

> なっちゃん さん

コメント有難うございます。
確かに、あるものを個性がある、個性がないと断定するのは短絡的かもしれませんが・・・。少なくともジョブズに関しては、ジョブズ=個性と結びつけることにそんなに違和感は無いです。彼がやってきたことなどを考えれば。これも短絡的と取られると、物事・人物の評価が何も出来なくなるに近いと思うので、苦しくならないですか?・・・と僕は感じました。勿論、物事の捉え方は人それぞれですが。

まぁ、もはやマイナビの広告の件に関しては、ジョブズはどうでも良いのですが(笑)

Re: No title

>@wemarchon さん

コメント有難うございます。
やはり就活生の方としては広告を見て息苦しさを感じますよね・・・(勿論、そうは感じない人もいるでしょうが)。

ただ、実際他の就活生、社会人の方々と話せば、別にロボットみたいな人ばかりではないと感じるとも思うので、ぜひ色々な方と会ってみると良いのではないかと思います。

Re: タイトルなし

> この写真、こういうポーズと構成にするなら、なんで背景をブルーのグラデーションにしちゃったんでしょうねw
というコメントをくださった方へ

コメント有難うございます。
すみません、ジョブズは僕の勘違いである可能性が極めて高いです(笑)あくまで普通の履歴書に写っている「考える就活生像」だったのでしょう!

Re: 電車で笑いました

> 夢野道生 さん

コメント有難うございます。
広告の意図などは正確には分かりませんが、理屈抜きで面白い広告ではありますよね(笑)まともに見てたら訳が分からなくなる広告だと思うので、夢野道生さんのポジティブな解釈は大いにアリだと思います!

Re: タイトルなし

> 確かに変な広告だけど、鬼の首を取ったように叩くのもどうかと…同じくらい気持ち悪いというコメントをくださった方へ

コメント有難うございます。
「鬼の首を取ったように叩く」ってほど叩いている実感は無いのですが・・・。記事の形にする以上、「広告が気持ち悪かった、おしまい」で終わっても何にもならないので、なぜ気持ち悪いと感じたのか、この気持ち悪さが何につながりうるのか(この場合、就職情報会社が画一化した就活生を好みうる可能性)という点まで書かなければと思っています。気持ち悪く思われたのなら申し訳ありませんが、自分では「鬼の首を取ったように叩いている」から問題がある記事だとは思いません。

Re: タイトルなし

> らふさん

コメント有難うございます。
ついつい可愛い子を探しちゃうのは人間である以上仕方が無いです(笑)確かに、就職情報会社が、就活生を(同じような格好で)大量に並べると、なんか嫌悪感のようなものを感じますね。これは僕自身に「就職情報会社にはロクでもない一面もある」というマイナスの固定観念があることも大きいような気がしますね。

Re: 痛い。

> 通りすがり さん

コメント有難うございます。
就活生の方々が悪いわけではありませんが、僕も「痛い」とは感じます。ただ僕は「ドヤ顔」嫌いじゃないです(笑)

Re: No title

> doshaburi さん

コメント有難うございます。
「予備校も就職情報会社も実績のためとは言え、純粋な学生の不安を煽るような真似はしないでほしい」と考える人は多いと思います。まぁ、そのような学生をターゲットにするのがビジネスの基本であり、且つそのようなビジネスに引っかかる学生の方も悪いといえなくも無いので、そこは悲しいところですね・・・。

Re: 自分の意見として

> きっとこの広告を作った人自身が会社の中で個性を削られてしまったンだと思う。というコメントをくださった方へ

コメント有難うございます。
おっしゃるとおり、このような広告を作っても違和感を抱かなくなるほど会社の中で個性・・・というか自分の考えを削られたという見方も出来るでしょう(僕はどちらかというと、この捉え方に同意しています)。ただ、わざと物議を醸しうる広告を作ることで注目を集めることを図った広告だという意見をコメントで示してくださる方もおり、色々な解釈が可能なようです。

この広告にジョブズは別に関係ない説が有力となってしまいましたが、ジョブズが嫌った負のスパイラルが起きていると言う点は、僕も同意見です。

Re: No title

> ジョブズに見えない事もないけど、ロダンの考える人なんじゃね?というコメントをくださった方へ

コメント有難うございます。
そして、補足記事でコメントについて触れることを怠り、申し訳ありません。大変失礼いたしました。
良いか悪いかはともかく、話題性は十分に有してるという点は間違いないですね。記事を書いた僕自身もここまで話題になるとは思っていませんでした(笑)

Re: 謝罪文を載せてください

>たろうさん、トケビさん、foobarさん、無名 さん

コメント有難うございます。
そして、僕の書き方のせいで、それぞれ不愉快な思いをされたことを改めて謝罪させてください。

正直に言えば、今でもあの広告のポーズを「ジョブズ」と解釈すること自体はそれほどおかしいとは思っていません。しかし記事の中では、誤った解釈(広告のポーズを「ジョブズ」と解釈すること)である可能性が非常に高い考えに基づき人をバカにするというところまで行っているので、その点は訂正したいと僕自身も考え訂正いたしました。ブログで一切の毒舌を書いてはいけないと思っている訳ではありませんが、その毒舌が誤った解釈に基づくものなら話は違ってくると考えています。

特にトケビさんのフォローは嬉しかったです。有難うございます。しかし以上のような考えから訂正文・謝罪文となるものを記事に盛り込みました。ご理解頂ければ嬉しいです。

Re: Stay hungry,stay hoolish.

> 島国 さん

コメント有難うございます。
確かにこの広告は、日本の就職活動を見事に表現していると僕も思います。全ての会社・全ての就活生が横並び意識に侵されているとは勿論思いませんが。

採用活動において「何が正しくて何が間違っているのか」という点について考えない採用担当者・面接官が多いように感じています。勿論、正解は人によって違うんでしょうけれども、あまりにも非効率なことを就活生に課しすぎではないかと僕は思います。

Re: No title

> 何だか盛り上がっていますね。拍手の数にびっくりしました。というコメントをくださった方へ

コメント有難うございます。
多分、他ならぬ僕が拍手の数に一番びっくりしています(笑)
学生のポーズがジョブズに見えるかどうかは疑問の声が上がっていますが、僕もジョブズを少なからずイメージしているようには思えます。しかし、たろうさんという方がコメントにおいて、おそらく正しいと思われる解釈を書いてくださったので、それと照らし合わせるとジョブズとはいえないのかなと感じています。

Re: No title

>3274さん

コメント有難うございます。
「日本では気持ち悪い人しかネットで意見を発信しない事、更に自分は気持ち悪いという事に無自覚な人ばかりだからこの問題が語られる事が無い。っていう事の方が大問題」・・・確かに!(笑)なぜなのでしょうね。出来ればこの点について考えを示してくださると嬉しいですね。

あ、でも3274さんの理屈からすると、3274さんが「気持ち悪い人」にならない限り、その問題についての考えもネットでは書けないわけですね!それは困りますね・・・。大変だと思いますが、ぜひ本の形でまとめていただければ嬉しいです。その際はぜひ教えて頂ければ有難いです!

モデルについて

こちらに出演している人たちは、就活生や内定者というより、安いモデルエージェンシーに頼んでそれっぼい人にリクルートスーツを着せているだけだと思います。なのて、ギャラをもらっている限り本人達の意思は皆無です。企画通りの人数を集めて、企画通りのポーズをギャラの範囲でしている人たちではないでしょうか。

Re: モデルについて

> ユキ さん

コメント有難うございます。

確かにユキさんのおっしゃるとおり、広告作りに際してモデルエージェンシーが絡んでいる可能性は高いでしょうね。あれだけ大人数写ってますからね(笑)

ただ頂いたコメントの中には、「参加した学生の知り合いは、学園祭の協賛関連で撮影させられたようです」というものがあるので、素人の学生も参加しているのかもしれません。これについては真偽が分からないので、下手なことはいえないのですが・・・。

No title

ロダンの考える人は拳の上に顎を乗せている。
ジョブズのポーズから前腕を90°外転し、手首も90°屈曲した形だ。
まるで違う。どう見てもロダンではない。たろうさんの分析は的外れだ。

Re: No title

> ムツゴロウ さん

コメント有難うございます。
記事にも書いたとおり、「ロダン」の考える人を意識しているかと言えばそれは違うと僕も思っています。ただ、たろうさんなどのご指摘から、今回の広告のポーズがジョブズであるというのも少し無理がある気もしています。

まぁ、正解は毎日コミュニケーションズしか分からないと思うので、僕らはそれぞれ広告のメッセージを受け取りたいように受け取ればよいのではないかと思っています。

No title

lingmuさんはじめまして♪
私も電車で見かけて、つい笑ってしまいました(*^_^*)
みなさんいろいろと深い考察をされていますが、私はとても単純に、
「人事担当者は、毎日大量の
こんな一律な(lingmuさんのおっしゃるように気持ち悪い)履歴書を眺めているのですよ~。
そっち側の気持ちになって、何をすべきか考えろ~。」
ってことだと思いました。
だから、就職活動を皮肉ってるというよりも、
「ヒント(気づき)」を与えているって印象です(*^^)v
就活生がそんな風に気づいてくれるといいですね。

そうですね
自分も後々になってロダンではないと思ってました。
その点については私の間違いですね。
考える際の「一般的なポーズ」だと考えるのが普通でしょう。


この広告はいわゆる典型的な共感型です。就職活動は学生の最大の悩み事ですよね。不安も含も考えることがいっぱいです。
特に時代的にも不景気ですし、3.11があって生き方を見つめ直す学生も増えていると思います。
そんな人たちの目線にたってマイナビ2013には選択肢たくさんあるかのように感じさせるのが目的でしょうね。

Re: No title

> しましま さん

コメント有難うございます。
当初僕は記事に書いたように「とにかく気持ち悪い」「就活生をバカにしているんじゃないか」というように否定的に広告を捉えていました。しかし、しましまさんのように「現在の就活生はこの広告のように画一化している。そんなの気持ち悪いに決まってるから、採用担当者の気持ちになって何をすべきか考えるべき」という気付きを就活生に与えようとしている広告だと言う見方も当然ありえますよね。色々な見方があることをコメント欄などを通じて教えられています(笑)

正解は分からないわけですが、しましまさんのようにポジティブに広告を捉えれば、就活生の方にとってもプラスになると僕も思います。おっしゃるとおり、多くの就活生の方が、今回のマイナビの広告をある種の「ヒント(気付き)」というように捉えると良いですね。

Re: タイトルなし

> たろうさん

コメント有難うございます。
たろうさんが以前コメント欄で教えてくださったように、今回の広告では、「これから自分が何をしたいのか、どんな会社でどんな人生を生きていくのか、摸索する学生に訴えかける」ことを意識しているのでしょうね。なんであんなに多くの就活生を広告に載せたんだという単純な疑問はありますが(笑)、様々な状況(不景気、3.11など)を背景に不安を募らせている就活生に向けて、「様々な選択肢があるのだから、しっかりと自分の将来を考えて欲しい」というメッセージを込めているという側面もあるのではないかと今は考えています。

この写真はESや履歴書にはる証明写真だから、みんなスーツで好印象に写すようするので、一緒であって当然かと。たぶん写真スタジオと提携して、写真も使うことは学生は知っていて、逆にのって喜んでいる友達がいました。この写真はピシッとしてこれから社会に挑んでいくぞ、というやる気も見受けられるし、就活生としては、そんなに批判される意味はわからない。それに、就活生としても別にこのマイナビの広告は嫌ではない。むしろ、みんながんばってるな!とおもいます。

Re: タイトルなし

> 就活生さん

はじめまして、コメント有難うございます。随分、懐かしい記事にコメントをくださいましたね!(笑)

改めて見てみると、僕は記事を書いたときほどの拒否反応は抱きませんでした。ただ、相変わらず「何だ、こりゃ?」という印象は受けましたね。まぁ、人それぞれ感覚が違うと言うことでしょう!(笑)


No title

たかが就職、ビジネスを高尚なものに昇華して宗教化してるところが気持ち悪い
全員の感情を殺してロボットのように改造してるのが気持ち悪い
就活生もこれが世の中なのだと世の中は理不尽なのだと納得させてるのがありありと見えて気持ち悪い


ほんとうにこれが(少なくとも精神的に)先進国と呼べるのだろうかw

Re: No title

>たかが就職、ビジネスを高尚なものに昇華して宗教化してるところが気持ち悪い~とコメントしてくださった方へ

こんばんは、コメントありがとうございます。

>たかが就職、ビジネスを高尚なものに昇華して宗教化してるところが気持ち悪い。全員の感情を殺してロボットのように改造してるのが気持ち悪い

今この記事を読み返してみると、「広告が気持ち悪い」という感覚は変わっていないのですが、一方で強引な解釈もあるなという印象です。

馬鹿かこいつ
main_line
main_line
ブログランキング
おかげさまで、ブログ村の「就職バイトブログ」のカテゴリで「1位」を取ることが出来ました。この場を借りて、お礼を申し上げます。これからも記事を多くの人に読んでいただけたらと思いますので、もし宜しければ、今後ともランキングへのご協力を宜しくお願いいたします。
RSSリンクの表示
follow us in feedly 
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

Author:lingmu
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。